▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Acting Wrokshop #30 春スペ、2週目、終了~!


  AW30 山縣有斗 興津聖
 

今回はキャンセルもあり、5名の参加となりました。
継続でTRYする事が望ましいですが
仕事など、それぞれありますので難しいですね。
 


2人芝居、5分程度、と言えども
簡単に5分は越えてしまう7~8分程度の芝居に!
 

  AW30 1

中盤から後半にかけて、準備してもらいましたが
進まないもんで
脚本に対する、いわゆる「読み込み」といわれる部分や
リラクゼーション
そして、状況や目的が、想像が、もっともっと!

と思ってしまいました~。


 AW30 2

頭でなんとなく考えても、むしろ具体的に考えても
起きてる現実(物語)に実感が薄く、
それを表現し得る心体をつくっていないと

    AW30 4

『起きている今、を、体感しながら生きる』

事がなかなか繋がっていかない。。。

(それに向かうために普段からここでも訓練しているんですが)

今回のこの『アルプス』の脚本の中で
普段のワークショップ(AW)がここに繋がっていたんだ、と
ぜひ、実感して、繋がってくれたらと思っています。

AW30 3 


2人芝居なので、ペアでじっくり1週間準備してもらうとか
そんな時間があると本当は良いよね~~~なんて。


そんな中でも、ちょっとしたヒントを確認していくと
俳優の想像が開かれ、シーンがぎゅっとなる事が
ちょいちょいあって、良くなっていきます。
その瞬間、かなり熱い。
想像なんて、何かから火が点くか誰にもわからない。
でも火が点く心と体が必要なんですね~~。


ちなみに、脚本理解、の座学を何か開きたい。
実を言うと、脚本は書いた本人の手を離れ
演出が新たに発見しなおす、という事になります。

書いた本人ですが
一回忘れて、ちゃんと書いてある事から事実を拾い上げ
解釈し直します。

それは脚本家が想像していた事を越える事になるし
また、脚本家も知らなかった事実が発覚したりします。

座学は、また今度にしよう・・・

★3週連続イベントは次回がラスト!
 次回は定員オーバーの予定です!

◆◆◆AW#31 春スペ 3週目!◆◆◆

4月15日(火) 19~22時

【朗報】3週連続の参加者は4月15日は参加費を半額にします。

5月から山縣が『Persona Train』の舞台稽古に入るため

4月29日(火)5月9日(金)

の2回を5月分とさせて頂きます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atepuri.blog119.fc2.com/tb.php/440-345cde74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。