▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年2013年、ATTENTION,PLEASE!としての活動はなかったものの
山縣有斗が脚本と演出と出演で参加した

朗読演劇『Persona Train』とう作品が

この時代に打ち込めた事が
自分にとっても大きい事でした。
 
 
 
 

  
 
    バタフライエフェクト中

2011年以降、明るみになってきた原発依存からくる社会
アメリカ追従からくるゆがみ社会
格差社会を自己責任にして、弱者を置いていく資本主義社会

思うところはいろいろあり
俺もまたそんな社会に手を貸していたことを自覚した次第。
作家としても、俳優としても、それは悲しい事でした。

そんな中、声をあげて戦う名もなきアーティストたち
名のなるアーティストたち
それを知るにつけ

自分が出来る事を思った1年でした。

  ペルソナトレイン風景だ

ジャーナリズムが死んだ日本において
(失礼、IWJやフリーランスは生きてますよ!)
ことさらテレビや新聞で真実を知る機会も少ない現状・・・

生み出された作品が
『Persona Train』でした。

この朗読形式の演劇は、ヴォイスパーカッション的なものも含め
手軽にあちこちに公演に回れる作品となっています。
もし、可能であれば、あちこち公演に回りたいという意思で思っています。

この企画に賛同してくれた
企画・制作のタスマニアタイガー含め
出演者・スタッフにおおいに感謝しています。
一同、まだまだエネルギーを持ったまま日々おりますので

公演場所、依頼などありましたら
ぜひ、下記アドレスまで一報頂けたらと思っています。

  tasmaniatiger_project@yahoo.co.jp

また、DVD映像(記録映像)でありますが、観てみたい、それから判断したいという方がいらっしゃれば
お送りいたしますので、一筆添えて連絡頂けたらと思います。

       ペルソナトレインDVDだよ

年明けには、3分程度のダイジェスト映像もUPする予定です。


2013年も、Acting Workshop 含め
山縣の活動を応援して下さった皆様
心から感謝させて下さい。
ありがとうございました。

そして、2014年もまた Acting Workshop もしかたらATTENTION,PLEASE!と
よろしくお願い致します。




2013年12月31日
ATTENTION,PLEASE!代表 山縣有斗

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atepuri.blog119.fc2.com/tb.php/417-59f3494e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。