▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Acting Workshop#22からの~、忘年会!
1年の締めくくりという事で
山縣に文句あるやつはかかって来い!っていう企画
ではないんですが・・・
失礼しました、仲良く酒を酌み交わしたいです。




   忘年会


実は俺が一番酒に弱いんですが・・・

関わった皆様が集まれたらぜひ
この11ヶ月に及んだ汗を酒で流し合いたいと
そんな思いで企画させて頂きました。

見学にも来て、この前の公演にも出演した手塚葉揺と
音響ですが、音の出演者という位置の隼人



      音響 隼人の登場
そしてワークショップ参加者とわいわいと今回の感想などを
伺いながら、最初はけっこうまじめに話したりしておりました。
反省点も含め、楽しかった事も含め
いろいろな声をもらいました。

そして、なんと!
サプライズで山縣バースデーケーキが登場!
みんな、本当にありがとう。
俺みたいなモンを、祝ってくれて、ほわっとしました。
ありがとう!


    誕生日な 山縣有斗


嬉しかったです。
こういうのあると、ちょっと存在意義を感じるよね

ぶっちゃけですが、なんとなく予想しておりましたが
いや、だって急にみんな個室なのに出たり入ったりするからさぁ
なんとなく読めるとこあるじゃん?

そして、宴は品のないネタにも行きながら・・・
このワークショップでの発表会という機会をどうするか?
そんな提案を俺から投げかけてみたりと、してみました。



【発表公演という方向について】

本番に向けての稽古はみんなするんだけど
俳優を磨くための稽古はほとんどしない人が多いのが現実。
それは、もちろん本番に生きるための訓練ですが

その目指すべき本番があるというのも大事だと思っています。

このAWが企画・制作が俺ひとりでやっている為
正直、公演に向かう困難さひとしおだと思っています。
いまの参加者たちの常連組の後ろの力も必要だと。
ただ、その負担を強いる熱意があるのか、というところもあります。

そして、俳優としてのクオリティを
あくことなくしっかりと訓練し続ける事の熱意が必須!

与えられる事に慣れている現実は俳優には大いにあります。
脚本、演出、もらえると思っている構図
そうではなく、全体創る機会になればと思っています。

何より、人間的成長をこのアクティングは促すはずなのだから
意図はまったく反していないかと思います。

2014年、皆様の前に
AW俳優陣による何かしらお客様への提示が出来たらと思っています。
AW主催なのか、俳優企画なのか、まだ未定ですが・・・
いい表現に向かっていけたらと思っています。
ごらんになっている皆様
応援してくださる皆様
あっての、ワークショップでもあります。
その時はどうぞ観に来ていただけたらと思っています。

そして
まずは来年、新年会へと・・・続く!


2013年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atepuri.blog119.fc2.com/tb.php/416-cdb2b2b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。