▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例のキャスト紹介をもって

この『JUN AI CODE』を締めくくらせて頂きます!

 

紹介は、全て、演出山縣から観た個人的な紹介です。

 

今回も、素敵な俳優さんに囲まれて熱いステージになりました。

理解ある、探究心ある、冒険心ある、出演者あってこそ、

アテプリ!のステージは生きるんです。

舞台で本当に生きた出演者の皆さん

本当にお疲れ様でした。

そして、ありがとうございました!

 

※写真は、当パンで撮影した別バージョンです。

 それぞれが自分で選んだ『禁断の果実』です。

 

 ◇◆◇◆ キャスト ◆◇◆◇

 

★かなざわさち

 かなざわさち

 前回の『マイハマ・バイス』に次いで、アテプリ!出演2回目となります。

一番最初に決まっていたキャスト。

彼女の演技に対する姿勢、トライする姿勢が俺は好きです。

脚本ともしっかりと向き合い、その世界を生きてくれる素敵な女優さん。

メソードを学んできていて、生のモノを、生の演技を体現してくれます。

全てを包括するように見える姉役を、独りの女性として生きてくれました。

これから、きっともっと凄い役に挑戦して行くでしょう!

色んな役を見てみたい、そう思わせる女優さんです。

 ▼かなざわさちBlog「はちみつゴルゴンゾーラ」 

 ⇒ http://ameblo.jp/kanazawasachi/

 

 

★樋口好未 (有)エムティ企画

                樋口好未

アテプリ!VOL.1で出演、山縣外部演出脚本の『我輩は人間である』出演

と、今回で3回目の共演となりました。

言わずと知れた、レギュラーやイベントで仕事が多忙な中

負けず嫌いという持ち前の強さで役に挑んでくれました。

負けず嫌いは、テニスで培ったパワーだと思います。

タレントとしても、女優としても、凄いパワーを持ってます。

今回も山縣脚本ならと、2つ返事でOKを頂き、挑戦してくれました。

今回の茂名理沙役は彼女がタイプでない女性という事で悩みました。

しかし、その中から、何かを見つけて、素晴らしい演技を魅せてくれました。

役が求める仕事を生きがいに楽しそうに演じる姿は、ホンモノでした!

 ▼樋口好未オフィシャルBlog 「Charmy Smile」

 ⇒ http://ameblo.jp/yoshimi-higuchi/

 

 

★川島典明

       川島典明

優しくも熱いお兄ちゃんを熱演。

今回、アテプリ!初出演となりました。

これまで経験したことのない、稽古方法に最初戸惑いながらも

郷に入っては郷に従う、という真っ直ぐな視線で、対応してくれました。

徐々に開放されていく川島さんと共に、役に命が吹き込まれていくのを

何度も感じました。

最後の台詞で『すみません、テンションあがってサインしてしまいました』

って言う台詞が俺は凄い好きで、川島さんの言う姿も好きでした。

とても存在感の大きな俳優さんです。

 

 

★白樺真澄 (有)宝井プロジェクト

 白樺真澄

彼女もまた、アテプリ!初登場です。

5月末のVP撮影時に共演したのが、実は彼女でした。

そこから縁が繋がり、今回出演いただきました。

心あるナースを体現してくれました。

誰もが一度は介抱されたい、そんな看護士で、優しさを内包した素敵な

演技を魅せてくれました。

最初は稽古方法や稽古スタイルに戸惑っている様子もありましたが

一度、体験すると、どんどん挑戦していく熱い女性です。

今回の舞台では、人気NO.1キャラとしてお客様も出演者も癒してくれました。

彼女が持っている素材そのものが好きです。

 (有)宝井プロジェクトHP

 ⇒ http://www.wakiyaku.com/pro_detail.html?id=158

 

 

★手塚葉揺 

                 手塚葉揺

『てつか はゆら』と読みます。本名です。

アテプリ!初期のワークショップに参加していて、

アテプリ!VOL.1のオーディションも受けたことのある役者さんです。

彼の熱意が俺は好きです。

今回、山口ケン役を依頼しました。

情熱を持った人そのものを演じて欲しかったからです。

彼は持ち前の情熱で、その役を体現してくれました。

やはり、最初は稽古スタイルに戸惑いながらも、素直に挑戦して

行動に移していき、毎日スーツで稽古場に来る姿は

徐々に山口ケンになっていく様を観てるようで、楽しかったです。

彼の説得力のある山口ケンは、誰もが騙されそうでした・・・。

職業を変えないようにお願いしたい。

絵は売らないでぇ。

 

 

★梁間佳乃子

 梁間佳乃子

『マイハマ・バイス』に続き、アテプリ!2度目の出演となりました。

妊娠している役という大役を見事に演じきってくれました。

妊娠セットをして、電車に乗って席を譲ってもらったり、譲ってもらえなかったり

役を追いかけ、役をものにしていきました。

とても、素直な女優さんで、感じたことがそのまま表に出るっていう

素晴らしいものを持っています。

感じていても、表にでなければ意味がない。

彼女は、その素直さが女優として感性を大いに刺激します。

舞台上で、ホントに傷つき、苦しむ姿は圧巻。

共感した人も多いのではないでしょうか。

今後も、どんな役をしていくのか楽しみな女優さんです。

 

★祐妃美也 幻想芸術集団Les Miroirs

      祐妃美也

彼女もまた『マイハマ・バイス』に続いて、2度目の出演。

本番直前の1週間前まで別の舞台でダンサーとして立ち

多忙を極める中で、出演をお願いしました。

そして、制作まで手伝って頂きました。

短い稽古時間の中で、必死に役と向き合いながら

徐々に兄役の川島さんと、兄妹関係に近づいていきました。

優しい兄貴がいて、こういう妹あり!みたいな関係が見えてきたとき

何か、いいなぁ兄妹ってって思ってしまう説得力がありました。

徐々に本当に兄妹に見えてくるっていう。

ラストの『私の事信じてくれるの兄ちゃんだけだから』という台詞。

ほっとさせてくれました。

学びの姿勢を崩さず、積極的に役と向き合う力を持ってます。

これから、さらに楽しみな女優さん兼ダンサーさんです。

 幻想芸術集団Les Miroirs 公式HP

 ⇒ http://www.geocities.jp/les_miroirs01/top.html

 

 

★山村誠二 ▼ATTENTION,PLEASE!

                 山村誠二

ご存知、マスター★オブ★カレーです。

今回、制作も兼ねながらではあったけど

大きな成長を魅せてくれたと思います。

初めての主役。

その大役を泣きながら、喚きながら、苦しみながら、笑いながら

舞台上で、ホンモノの瞬間をたくさん魅せてくれたと思います。

『身内を褒めるのはどうかと思う』

と言う声があるかも知れないけど・・・

俺は演出として、いいモンはいいモンって言うよ。

素直に。

今後、さらなる飛躍を楽しみにしています。

 

 ◇ ダサー 

 

★三池富弓

  三池富弓 

『マイハマ・バイス』に次いで、2度目のアテプリ!出演。

『我輩は人間である』でも出演。

彼女のパワーあるダンス、ちょっと攻めるダンススタイル

どんどん磨きがかかって素敵です。

オープニングダンスの最初のソロはカッコいい。

花を彩るダンスでは、内面から少しずつ滲み出してくる演技

ちょっとエロさを残して、優雅でした。

今度、ますます内面から滲み出る演技を楽しみにしています。

 

★宮田愛

              宮田愛

彼女も『マイハマ・バイス』に続き、アテプリ!2度目の出演。

『我輩は人間である』を含め、3度目の共演です。

ラインの美しさ、線のきれいさでは抜群のモノを持っていて

毎回、お客さんを魅了します。

オープニングダンスでは、一番の笑顔とクールさを魅せてくれました。

街を象徴したコンテダンスでは、タバコを吸う姿がリアルで

ちょっと、実は裏で吸ってんじゃないのか?と思えたほど

(吸ってないですよ、あしからず)

彼女の持つ、魅惑さを今後もどんどん惜しみなく出して演技して

いくのをこれからも楽しみにしています。

 

★高橋友里

  高橋友里 

山縣外部作・演出『我輩は人間である』で2度目の共演。

そして、アテプリ!初登場。

『マイハマ・バイス』を観て、『私も出たかった!』と公言してくれました。

大のディズニーファンであり、ディズニーでダンサーを目指してます。

彼女の華奢な身体から、出てくるキラッとした演技

みていて気持ちがいい。

いい意味で飛んで行きそうなくらい、軽やかさを持つダンサーです。

星を彩るダンスシーンでは、彼女の手がとてもキラッと素敵に

星そのものを体現してくれました。

今後も幅広く活躍していくことを楽しみにしています。

 

 

★山縣有斗 ▼ATTENTION,PLEASE!

俺は・・・自分が観れないよぉ・・・。

作・演出のサガです。

    山縣有斗

 

『 JUN AI CODE 』

やはり、多くの方に支えられて無事終演しました。

 

どうぞ、スタッフ、出演者の今後の活動・活躍を

暖かく見守って下さい。

また、再会できるその日を楽しみにしております。

 

  礼

 

ありがとうございました!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atepuri.blog119.fc2.com/tb.php/295-233cb8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。