▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学します。

 

 

 

なわけねぇだろ。

日本女子体育大学・舞踊学専攻卒業公演に行って来たよ。

中野ゼロホール!

スケベな俺がカメラ片手に勝手に飛び込みで行った

のではない事だけは予め説明しておくね。

伝説の(いちいち伝説とかいらないよね?)アテプリ!旗揚げ公演

「レザボア・キャッツ」

オープニングダンスをしてくれた彼女達の卒業公演。

 0709030-2

 
ちょうと1年半前のこと。
観劇された人は、記憶に新しいかな?

 打ち上げ 

実は日本女子体育大学の生徒だったっていう。
もちろん、吾輩は人間であるのキャッツダンサーも彼女達の後輩

そんなわけで、鑑賞!!

 

 
凄かった。

いやぁ、本気で良かった。

見事だった。

総勢25名によるオープニングのジャズダンス。

アテプリ!のダンサー全員、

藍ちゃんも、グリも、ヒロも、晴加もいきなり登場!!

 レザボア 

うわぁ!っていう単純に嬉しさから一変!!

そのダンスの世界に一気に引き込まれてしまった。

素晴らしい一体感。

 
キメの美しさ。

 
あふれ出ているパワー。

 
不条理な変化。

 

 
圧巻だった。

こんなにも素晴らしいとは!!
いやぁ、言葉では説明しようがないね。
クオリティが高い。

「美」があった。

 
「芸術」なんだぁって、改めて感じた。

ステージは芸術なんだと。


持っている意識も、それぞれあると思うけど、

そこに向かってることが分かるし、

だからこそ、そのエネルギーが出ていた。


バレーも改めて目の前で鑑賞して

その一挙手一投足から放たれる、エネルギーというか世界を感じたし

ラストのダンスなんて


もう、マスゲーム的でもあり、エンタメでもあり、

それぞれが弾けている感じ、

そこを通してさらに遠くへ飛ばしてるエネルギー

もう最高だった。



そう、芸術表現

ダンスの型にしても、何十年、何百年と、洗練され、時代とともに変化して来てる。
でも、何度も洗練され、現在に至るそのフォームそのものは、時間をかけて磨がれたモノ。
早くからダンスをしている人たちは、その美意識が自ずと身についているのか、やはり、そこを踏んでさらに柔軟に自由に動き出して生まれてくるフォームというのは「美」をはらんでる。
だから指先までしっかりとそのエネルギーが放出されている。

そして、軽やか
芸術ってのは、どんなに重い表現でも軽やかであってこそ。
そんな気がした。


あのステージで起こった全ては、俳優にも通ずる。
改めて、修行をしない俳優のつまらなさを思った。
何をやってんだ!と。

まけらんねぇな、と思ったよ。


俺は、チェーホフの言っていたことが、やっと分かった気がする。


たまたま、いいタイミングで卒業公演に出会ったなぁと思う。
たくさん、インスピレーションを得た。
得ちゃったぞ。
よし!

グリと 晴加と


アテプリ!後、さらに、彼女たちは精力的に活動している。
もちろん、アテプリ前もだけど。
多くのステージを踏んでるんだよなぁ。
さらには、ミュージカルで修行してる子もいるし。
ダンスに磨きをかけて、毎日のように音楽とダンスに触れて生きている。
ステージは、なかなか、タイミングが合わず観にはいけないけど

ヒロと 


どんどん、大きくなっていく。

また、熱いコラボができる日まで楽しみをとっておきたい。

      藍と 

彼女たちもこれから卒業して

どんどん成長していく。

楽しみだなぁ。

 

 
俺も、まだまだ進化するなぁ

どんどんインスピレーションを受けるよ。

だから、アテプリ作品もどんどん変化して行くと思います。


燃えるなぁ。


本当、ありがとう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atepuri.blog119.fc2.com/tb.php/170-408bd89e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。