▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AW(Acting Workshop)#68 土砂降りの中、終了

本日23日は・・・戦後70年の沖縄慰霊の日という事もあり

訓練終了後

それぞれの了承を得て

1分間の黙祷を

雨の音を聴きながら

我々も眼を閉じさせて頂きました


この提案に、それぞれが納得し

ひとつの時間を共有できたことに感謝致します


ありがとう




^^^^

今日は、久しぶりに平栗ひろみが復帰!

そして、初参加もあり

合計4名での訓練


    
AW68 3 


アップスというところで

メソードを訓練していた経緯もあるという事で

大きな、広い、意味で

合点があったのではないかと思う



錆び付いた心体を前に

集中力とリラクゼーションにより

徐々にほぐれていくのを目の当たりにする


リラクゼーションしても

いざ【レペテション】でお互いが向かい合ったとき

一瞬にして崩れることもある

相手を見る、という事は

自分も見られる、という事である


この鏡のような命題は

自意識が上がってしまうと、心の扉を閉じざるを得ない

相手を覗き

覗かれながら

いる状態って、やっぱすげぇ事なんだと


実感する次第


そこがあってこその、演技の

演技でない

生の本当の瞬間にたどり着く1シーンだと思います

   
AW68 6 



緊張した俳優が多い

愚鈍な俳優が多い

認識の低い俳優が多い

リー・ストラスバーグが言ったとさ

ですが



俺の現場では、そんな俳優は

きっと居ても居なくなるでしょう


なんて書くと、暑苦しい奴になりますね、俺は


楽にいきましょ~~~!




◆====【今後の予定】====◆

★7月12日 BBQ IN 奥多摩予定★

AWは・・・7月7、14、28日(火)

よろしくお願いします

◆===============◆
スポンサーサイト


AW(Acting Workshop)#68

1週間空いての、23日のワークショップ

この1週間空いてる間

何をしてるかな

    
AW60 4 


それぞれが

それぞれの時間を

大切に、一部、自分の心体を開く時間に使ってもらえるといいね


閉じた人と会話をするとき

開いていると苦しいんだ


お互い開けるといいね


『開く』っていうのが

なんだか分かりづらいよね、きっと


感応していけば分かるさ


そのタメには

【リラクゼーション】から始めて

【ワイドブロードムーブメント】

【センソリー】へと


たっぷり時間を使って

訓練していきましょう



--------------------★★

●6月23日(火)19:00~22:00

 18:30には会場を開放しますので、アップなどに使用下さい。
 参加者は基本敵にはこの時間を使って【リラクゼーション】をしています

●場所 参加者のみに連絡しています
     杉並区です

●参加費 2000円(場所代、演出代含む)
 開始前に集めさせて頂きます


●服装 動ける格好でお願いします。上履き必須。
 女性は女子トイレなどで着替えとなります

●参加資格 俳優としてのモチベーションのある方
  また、興味を持ち、柔軟にこの現場で耳を傾けられる方。

◆◇◆お問合せ・参加希望者◆◇◆

お名前/年齢/参加理由/ 明記の上、
下記アドレスまで連絡をお願いします。

 acting-plus★outlook.com
 (★を@に変えてお願いします)


定員8名とさせていただいています。



★★----------------




◆====【今後の予定】====◆

★7月12日 BBQ IN 奥多摩予定★

AWは・・・7月7、14、28日(火)

よろしくお願いします

◆===============◆

AW(Acting Workshop)#67 継続訓練を継続

改めて【ワイドブロードムーブメント】を
再度確認していく作業


    
AW67 4

文字通り、拡げる、大きな、運動

という事で


日常、縮こまっている心体を拡げる
シンプルな運動です

日常、決まった動きしかしていない状態で
ごく一部しか心体を使用していない状態で
さぁ、いざ、オープンな状態で演技をしましょう

っていうのは、やはり到底無理
と言わざるを得ない

それは、心体の中で行き場を失った感情の流れや
血液の流れ、酸素の行方、老廃物を含め
体に閉じ込め、どこかに負の遺産のように蓄積されたものとなる

   
AW67 6 


俺たちは、どれほど
体を開いていないだろうか


デスクワークの人は特にそうだろうし
一定の動きをしているダンサーですら、時に一部のみを使っている場合もある
肉体労働にしても一部を存分に使っているが、細かい部分を使っていない場合もある


心体の隅々まで、酸素がちゃんといきわたっているのか
心配だ


表情だって開いていないかも知れない
息はいっぱい止まっている


息は吸ったら、ダムのように止めず
自然な導線を通って、自然に吐き出されるほうが健康にきまっている

    
AW67 3 


俳優訓練でありながら
俳優だけの訓練ではない

ある種の太極拳でもある


日常が自然ははなく、不自然であること、を理解することから
始まる・・・




◆====【今後の予定】====◆

6月23日(火)
7月7、14、28日(火)
よろしくお願いします

◆===============◆

(㈱)POP での演技講師

下半期、入りました
シーズン2、となぜかドラマみたく呼ばれていましたが
空間の変化を感じました

    
POP 下半期スタート 

下半期に入る前に

代表取締役兼監督と、マネージャーと含め
色々と打ち合わせをしましたが

それぞれに、変化が起きてるという事
さっそくオーディションなどで
柔軟になってきてるという話をきいたり
撮影で追撮(シーンを撮り終えた後に、追加で撮影すること)
した時に、全然演技が変わった!とか
準備の仕方が変わったとか

嬉しい報告もありました


そして、俳優としてのリラクゼーションの重要性と
存分に会話し
共通認識を持つ事ができたと思います

今回、シーズン2に当たり
事務所には、所属俳優がたくさんいるので
どの人を山縣WSに入れるか、という事でも話合いました

継続して、みんややって欲しいという事を想っていましたが
他にも受けさせたい人がいる、というお話もあり
本人たちの気持ちも含め

継続したメンバーと、新しい顔と
合わせて8名となりました

継続する必要がある

これは確かなこと

気合論ではなく、確かに積み重ねていくこと

その重要性を知ったうえで

です

今回の継続メンバーは
その重要性を理解しつつある、表情は
とても意気揚々としていた様子が伺えて
わくわく感とでも言うのか、とても最初からあったのが驚き
片や、新顔のベテランは不安な様子だったりして
徐々に認識を新たにしていく姿がみえていきました

これからまた半年間、訓練を継続していくのみですが

一度、その重要性を理解した俳優がいることは
稽古場としては、オープンさが拡がる事を実感します

それぞれが
表情豊に、Lifeを充実させていくと嬉しいですね

   
馬場の夕日 

【出張WS受付】
★要望あれば、出張WS(ワークショップ)もします★

リラクゼーションからみっちりゆっくりやっていきます
俳優が、というより、
人として、社会に生きる中で、自分が抱えるいらぬ緊張を
ゆっくり解きほぐしていく
そんな訓練です
どうぞよろしくお願いします


AW(Acting Workshop)#66 終了

6月になった

時間の流れを感じますね

     AW66 4

今回の参加は『Acting+』の2人

ブレないね、やること

これ、とても大事なこと

        AW66 3

参加者には、常々、伝えていることが沢山あるから

どこかで、しっかりと生かしていて欲しい



リー・ストラスバーグが言ったっけな?

どうでもいい役などない

どうでもいい俳優がいるだけだ


て、言われないよう、準備をしていきましょう

    
AW66 5


焦らず

継続するのみ


変化を期待せず、力を抜いてね

実際、変化は、起こってますが・・・




◆====【今後の予定】====◆

6月9、23日(火)
7月7、14、28日(火)
よろしくお願いします

◆===============◆
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。