▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Acting Workshop #19 (12月末までスケジュール出しました~)

さて、今年も残すところあと2ヶ月となりました。
早いもので、2月から復活したワークショップも何とか19回目を迎えます!
このまま年末まで突っ切ろうと思っていますので、温かい目で見守って頂けたら幸いです。

    AW19へ

次回11月のActing Workshop!
例に漏れず、基礎となる訓練を、がっちりやるのみです!
されど毎回、新鮮に感じて、新鮮にモノを観ること、聴くこと、受け取ること、
それは、ずーっと変わらない。
もし、パサパサに乾いた部分が出てきたときこそ、もう一度立ち返り
真摯に自分の内面に向き合う必要があるのではないでしょうか?
それは演技のみならず、普段の生活にも、当てはまることなのだと思います。

そうすれば、今度は外に目を向けて、素直に受け取ることが出来るのかも知れません。
聴きたくない、観たくない、そんな情報にも、素直にその「つまらなさ」「残酷さ」
「面白さ」「素敵さ」を感じれるのだと思います。

11月は、【リラクゼーション】【オープンナップ】【センソリー】【レペテション】を
がっつり反復しながら、俳優の役についての想像力もまた訓練に加えていきます。
最初から役についての想像を張り巡らせると、考えてばかりの頭でっかちの思考に捉われてしまい
素直な演技が出来なくなってしまいますので、基本的に全然19回目まで指導してませんでした。
12月に小脚本を使用して演出をしますので
実践編にも向けたものを入れていきます!
どうぞ、ご期待下さい!

演出の目の限度もありまして人数制限がございます
参加人数は8名までです
日にち指定しての参加もOKです。


◆日時 11月12日(火) 19:00~22:00
 18:30には会場を開放しますので、アップなどに使用下さい。
 参加者は基本敵にはこの時間を使って【リラクゼーション】をしています

◆場所 参加者のみに連絡しています
     杉並区です

◆参加費 2000円(場所代、演出代含む)
 開始前に集めさせて頂きます

◆服装 動ける格好でお願いします。上履き必須。
 女性は女子トイレなどで着替えとなります

◆参加資格 俳優としてのモチベーションのある方
  また、興味を持ち、柔軟にこの現場で耳を傾けられる方。

★見学は基本的には受け付けてません。

◇お問合せ◇
お名前/年齢/参加理由/連絡先(メールアドレスなど)明記のうえ
 下記メールアドレスまで
 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)

★ ★ ★11~12月のAWスケジュール★ ★ ★

11月26(火)19:00~22:00

12月2、16(月)注)両日とも月曜日です
12月は7分程度の小脚本をご用意し、演出をしていきます。
なので、 実践編です!参加者には事前に11月末までに脚本をメールなどでお送りします。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

スポンサーサイト

Acting Workshop #18
無事に終了しました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

今回は、何と、発足以来常連の男2人
興津聖、中園良輔の2人が風邪でダウン・・・という事で急遽欠席
休みなく日々を駆け回っている2人だけに(それはみんな一緒か)
公演後の疲れもあり、ふと免疫力が落ちたのかも知れません。
皆様、体調管理にはくれぐれも注意をよろしくお願いします。

メニューを変更する必要が出てきたりと
意外と準備にも時間を要するので、整理の時間が必要になってしまった。

そして、今回は久しぶりの女優が登場しました。
小田島亜庭です。
山縣作品を何度か見た事がある方なら、きっとご存知かと思いますが
ATTENTION,PLEASE!でも何度か出演してもらったり
かつ裏で支えてもくれたり、近年あちらこちらで活躍目覚しい女優さんですよ。

   ba-ga-食う

実は、アテプリ!が活動休止に入る直前
第7回目の公演準備が企画されていました。
当時、小田島亜庭にも出演依頼をしていた経緯もあり
その後、公演することなく活動休止してしまったので、申し訳もなくありました。

久しぶりに再会、しかもワークショップでっていう。
うれしいもんですね。
以前から知ってるものが、顔出してくれるのはやはり嬉しいもの。

もちろん、ワクショの内容はそれとは関係なくどしどし行きました。
Acting Workshopと名称になって初めて、女性の数が男性の数を上回りました!
おお~いいね~!ちょっと雰囲気が変わるね!
女性3名と、男性1名という珍しいバランスでした。

   AW18

【リラクゼーション】から始め【センソリー】【レペテション】と
いつものように訓練をさせて頂きました。
演技は経験の数でも、ステージの数でも、ましてや人生経験の数だけでもなく
心身体訓練、想像力、そして、それを信じる力に掛かっています。
それが訓練されているかどうかで、表現されるものは全然変わります!

何度も何度も、期待せずに、力を抜いて
何度も何度も、トレーニングを重ねていきましょう!


★ ★ ★11月のAWスケジュール★ ★ ★

 11月12、26(火)日 19:00~22:00
 12月の2回は、また7分程度の小脚本をご用意します。
 実践編です!乞うご期待!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 


本来は隔週の予定ですが・・・
朗読演劇を一度はさんだので、今月は2週連続のワークショップとなります。

急なご案内になっていて申し訳ありませんが
続いて、来週の水曜日にあたる30日をどうぞよろしくお願いします。

また、12月は7分程度の小脚本を書き下ろしての
なんだろうね
年末スペシャルというか、クリスマススペシャルというか
その小脚本を使って演出させてシーンをつくっていきます。
どうぞ、ご期待ください!


         AW18 


俳優の身体は楽器です。
絶えず調律をする必要があり、掃除をする必要があります


感じたものを感じたままに正しい導線を通って音に出るこ

そのための訓練です。
そうなることを急いで求めないで、ただただ反復して自分
で発見すること。
自分の感受性を開く事で、その導線は変わります。

あんまりかっこいい事言ってもアレですが。
体感する演技は、日常をも素敵にする力があると思ってい
ます。


◆日時 10月30日(水) 19:00~22:00
 18:30には会場を開放しますので、アップなどに使
用下さい。
 参加者は基本敵にはこの時間を使って【リラクゼーショ
ン】をしています

◆場所 参加者のみに連絡しています
     杉並区です

◆参加費 2000円(場所代、演出代含む)
 開始前に集めさせて頂きます

◆服装 動ける格好でお願いします。上履き必須。
 女性は女子トイレなどで着替えとなります

◆参加資格 俳優としてのモチベーションのある方
  また、興味を持ち、柔軟にこの現場で耳を傾けられる
方。

★見学は基本的には受け付けてません。

◇お問合せ◇
お名前/年齢/参加理由/連絡先(メールアドレスなど)
明記のうえ
 下記メールアドレスまで

 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)


★ ★ ★11月のAWスケジュール★ ★ ★

11月12、26(火)日 19:00~22:00
12月の2回は、また7分程度の小脚本をご用意します。
実践編です!乞うご期待!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 



Acting Workshop #17 無事に終了しました。
風邪の欠席者などもありましたが、いつものメンバーがしっかりと参加。
ありがとうございました。

朗読演劇『Persona Train』にも出演した興津聖と
スタッフとして協力してくれた中園良輔、大澤望と、
芝居を一本つくる過程をそのまま見てきたわけで
裏方として支えた2人は、出演者とは違うものを抱えていたに違いなく
悔しいものもあったかもしれない
自分だったらって事もきっと思っただろう
興津聖も公演を終えて、消耗もあっただろう

それでも、このワークショップにまた熱をもって参加してくれた事に
大いに感謝。
なので、メソードアクティングにどっぷり浸かりました。
これまでより、ぐぐっと踏み込みました。
どういう演技を求めているのか、これまでよりもきっと稽古を通して、あるいは見て、改めて意識を持ち直していると思っていたので
グサグサッとやっちゃいました。

      山縣ワークショップ 風景だ

【フィーリングリベレーション】【オープンナップ】と
おのおのが抱えている抑圧を少しずつ解放していく訓練。
慌てずに、じっくりやることがまた大事。

彼らだからこそ、開いた扉がありました。
本当に勇気がいる一歩に、肩の力を抜いて、しっかりと放出しました。
【リラクゼーション】と切っても切れない関係です。

文字で起こしても何のこっちゃっていうところだと思いますが
参加した当の本人たちは
大きな収穫、かつ大きな一歩になったと思います。

その後、演じたシーンは
深いコミュニケーションが生まれました!

そういう瞬間が生まれるのを見るのは、面白い
面白いというと御幣があるが
引き込まれる演技なのです。
究極、演技しないのが演技なのですが、本当の瞬間はいつもゾクゾクするものですね。

積み重ねですが
積み重ねと勇気とですね。
あとは、急な成長を期待しないこと。
自分を楽にして、ぜひ次回もトライを!!




ほぼ1ヶ月程度、朗読演劇の公演ため、時間を空けておりました。
ワークショップを再開致します。

このActing Workshopからは、興津聖が出演し
中園良輔、大澤望の2人はスタッフとしても協力してくれました。
ほんと頭が下がります。
このワークショップでは、再び、日々の稽古へと戻るわけです。
日々の訓練、ですね。

        AW17

メソードアクティング、体験する演技、体感する演技は、嘘のない演技を目指しています。
それは、基本だと思っています。
それはしたくても出来ない人が大勢いる演技の基礎。
それがおきてる演技を目の当たりにした時の、渦巻く感情と共感は
恐るべし!

なかなか一筋縄ではいかない
俺の知る、凄い先輩俳優さんも毎日、訓練をしています。
訓練しないと、すぐに枯れるのです。

さ、というわけで、来週からいきましょう!!
すぐいい演技ができるようになる
そんな期待はしないで、そんな負荷は降ろして
まっすぐにやりましょう!

日時 10月22日(火) 19:00~22:00
 18:30には会場を開放しますので、アップなどに使用下さい。
 参加者は基本敵にはこの時間を使って【リラクゼーション】をしています

場所 参加者のみに連絡しています
     杉並区です

参加費 2000円(場所代、演出代含む)
 開始前に集めさせて頂きます

服装 動ける格好でお願いします。上履き必須。
 女性は女子トイレなどで着替えとなります

参加資格 俳優としてのモチベーションのある方
  また、興味を持ち、柔軟にこの現場で耳を傾けられる方。

★見学は基本的には受け付けてません。

◇お問合せ◇
お名前/年齢/参加理由/連絡先(メールアドレスなど)明記のうえ
 下記メールアドレスまで

 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)

★ ★ ★10、11月のAWスケジュール★ ★ ★

次回   10月30日(水)!
11月12、26(火)日 決定!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 


 


アテプリ!ブログを見て下さっている皆様

いつもありがとうございます。

朗読演劇
『Persona Train』 無事にいったん幕を下ろしました。



  Persona Train いったん終了

いったん幕が下りたというのは
まだ、こうれからもこの『Persona Train』を公演したいと思っているからです。
まだまだ、助走は長く

タスマニアタイガー Run.1 助走で序奏

なのですから!
企画 タスマニアタイガーという初めてのタッグではありましたが
脚本・演出として、多くのわがままを聞いてもらいました。
理解あってこその、公演。

内容的に、実は、かなり勇気のいる一歩でした
俺にとってはですが・・・
もう、不言実行している人はいっぱいいるのです、世の中のために
人としての倫理のために、尊厳のために

芸術やアートは、それらを奪う抑圧と戦ってきた歴史があります
今は注意を逸らす事のほうが多く
飽和している状態です。

歌も、演劇も、映画も、漫画も、絵画も、
なんやらかんやら、行き過ぎた状況下と思わざるを得ません。
俺も、そんな中の一人なんですけどね・・・

本来の衝動としてのモノ、は失わないように
この作品を、まとめる必要が俺の中にはありました!

それらの想いを理解し、出演をして下さった共演者
音響や照明や手伝って下さった方含めの共演者たち

ありがとうございました。

客席のお客様も初めてだったように
我々一同も、朗読演劇は、初めての体験なのでした。

この作品そのものの、強い凝縮した言葉、たちを
多くの方が受け止めて下さいました。

本当にありがとうございました。
いろいろな気持ちを含んだ皆様のお顔をこちらも受け止めさせて頂きました。

もっと大きいところでやるべきだ、
公演を長くしたほうがいい、
同じ内容のまま、あちこちで公演した方ががいい、
ものすごい、胸が熱くなるメッセージをもらいました。

本当にありがとうございます。

これは、実はあちこちを回りたい、そんな作品なのです。
地方、または、劇場を借りて・・・
感応して下さった皆様と、同じ気持ちです。

もっと、もっと、という想いです。
今だからこそ!
また、違う場所でこの公演をご案内できる日がくることを願っています。

いつかまた!!

Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。