▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログ観てる人いるかな?
アテプリ!も水面下で気持ちが動き出しておりますが

久しぶりに、脚本・演出としてがっつりと関わります。

タスマニアタイガー企画の公演
タスマニアタイガーって何だ?って話ですが
タスマニアタイガーP.って方が制作の新しい企画みたいな・・・

そこで、朗読演劇という新スタイルで
山縣は脚本を書いてしまった。
企画者も予想とは違ったかも知れないし
中身も全然シビアで、「今そこに在る我々」を描いた作品になりました。

どうぞ、ご期待下さい!

このような報告ができたこと、とてもうれしく思います。
同じように、うれしく思ってもらえる方がいること信じて・・・
チラシ 表 ペルソナトレイン チラシ 裏 ペルソナトレイン

タスマニアタイガー RUN.1 助走で序奏

『Persona Train』

脚本・演出 山縣有斗

★概要
-----------------------
朝4時、FMJ東京803局のラジオ番組
仕事の意味を失いながら務めるパーソナリティ
相談コーナーに届いた一枚のハガキを巡る想像

彼から始まる「朝のリレー」

世界中を回り、それぞれの人がそれぞれの朝を迎えて
最後にかえってきた朝はどんな朝なのか?

詩の朗読と演劇をミクスチャーした
新らたな試みで、日本の朝にメスを入れる
わりと真剣な疾走ヴォイスハーモニー♪
-------------------------

出演
興津聖(ロットスタッフ)
寺川里奈(ケイファクトリー)
手塚葉揺
山縣有斗(ゴールフェイス)
ヤマシタリエコ

公演日
10/12(土)14時・19時
10/13(日)14時・19時

座席・チケット
全席自由
前売・当日2000円

場所 『兎亭』
江古田駅から徒歩10分、新江古田駅から徒歩13分
HP:
http://members3.jcom.home.ne.jp/usagitei11/

音響 隼人(PPE)

映像協力 高橋弘明
スティール 福山圭介

スタッフ
中園良輔 大澤望

問合せ
tasmaniatiger_project@yaho

協力
(有)ゴールフェイス /(有)ロットスタッフ /株式会社ケイファクトリー /ATTENTION,PLEASE!

企画 タスマニアタイガー
o.co.jphttp://ameblo.jp/tasumaniatiger/




スポンサーサイト


Acting Workshop #16 終わりました。
もう16回を数え終わりました。
ことし2月から再開したワークショップが、おかげさまで継続されているというのは、
参加者皆様のおかげです。
かつ、応援してくれている皆様のおかげだと思っています。

ありがとうございます。

継続は力なり、です。
これは間違いありません。
潜在的な自身にもつながるし
発見からの自覚が、さらに自由な表現へと結び付けます

     AW16

今回も、いつもの訓練をしていきました。
随所に参加者の様子を見ながらメニューは変化を入れています。
やはり、基本的な事としては
【リラクゼーション】【レテペション】【センソリー】などを
繰り返して繰り返して
心身で受け取ってもらってもらっています。

変化なんて、いつ起こるかはわからない
なぜなら、潜在意識で封印しているものの多さが
その人の態度や言葉や立ち振る舞いに出てしまっている
年齢の分だけ、その基盤は固く
柔らかい、柔軟な感情表現がなかなかできない
それ、ある日開放されるなんてのは
訓練があってこそのもの
20代~50代までが参加していますが
さらに、それぞれの課題を発見しあるいは再発見してもらえればと思っています。

そして、まずは、熱意と興味、これがあれば問題ないです!!

さて!
次回は10月22(火)、30(水)日に決定!
山縣が演出の本番が、10月12、13日と入っている為
それを終えて翌週から再開とさせて頂きます。
公演の案内はまた後ほど!

■ ■ ■

次回Acting Workshop #17~18
10月22日(火)
10月30日(水)・・・注:ここだけ水曜です、都合上

■ ■ ■

◇お問合せ◇
 お名前/年齢/参加理由/連絡先(メールアドレスなど)明記のうえ
 下記メールアドレスまで

 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)

どうぞ、よろしくお願いいたします


どんどんいきますよ~


           おみやげを食う風景


基本隔週の予定でしたが、

来月10月に山縣演出の本番が迫っているため
9月10日やったばかりじゃないかって思うかもですが
1週間後の9月17日(火)に決行します!

どうぞ、ご了承下さい。

【リラクゼーション】
【センソリー】
【レペテション】
を中心に、いろいろと交流していきます。

想像力に火をつけて
演じることができるように、日々訓練していきたいと思います。

このワークショップを通じて
日常もまた取り組み
そして、このワークショップに帰ってくる
その繰り返しだと思っています。

すぐいい演技ができるようになる
そんな期待はしないで、そんな負荷は降ろして
まっすぐにやりましょう!

◆日時 9月17日(火) 19:00~22:00
 18:30には会場を開放しますので、アップなどに使用下さい。
 参加者は基本敵にはこの時間を使って【リラクゼーション】をしています

◆場所 参加者のみに連絡しています

◆参加費 2000円(場所代、演出代含む)
 開始前に集めさせて頂きます

◆服装 動ける格好でお願いします。上履き必須。
 女性は女子トイレなどで着替えとなります

◇お問合せ◇
 お名前/年齢/参加理由/連絡先(メールアドレスなど)明記のうえ
 下記メールアドレスまで

 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)

どうぞ、よろしくお願いいたします


★ ★ ★10月のAWスケジュール★ ★ ★

   10月15、29日(火)予定!

申し込みは上記メールアドレスからお願いします

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 


Acting Workshop#15
無事に終了しました。

当日キャンセルがありましたが
3人ではありましたが、しっかりと基礎となるトレーニングを...
訓練しました。

夏休みSP、から離れ、つまり脚本から離れ
脚本や役に取り組む以前の
そもそも、そこスルーしちゃいけねぇよっていうトレーニングです
これなしで、ステージや映像でやれる人って
ある意味、天才だと思います。
天災みたいなのもいますけども・・・

当然、それが演出や監督が求めるもので変化するし
俳優にはさまざまな要求を解釈しなおす力も必要。

例えば、演出がやって欲しいことを計算してやってくれる
とか、そういうのを求めてる演技ではないのです。

よくある事ですが・・・
あるシーンを撮影して、俳優が50テイクすべて演技を変えてきた
凄い、って
そんな事を言葉どおりに受け取って
50テイクほど
アイデアを変えて、言い方を変えて、演じる事が凄い
と思っている人の勘違いを

このワークショップでは構築しなおす必要があります。

真実の瞬間が1テイクでもあれば最高なのです。
50テイク、内面の変化がその人にちゃんと起きてればいいのです

言葉で言うのは難しいけどね。

それを求めて
訓練をまたひとつ積み重ねました。
今回やった、「カーテンコール」もう一回やりたいね。
【センソリー】【リラクゼーション】【レペテション】繰り返します。

次回は来週10日!!


     大澤望 おみやげ2

ちなみに、参加者の大澤望が、新潟と大阪と旅をして
お土産を買ってきてくれました~
こういうのうれしいですね、やはり。

   大澤望 おみやげ

そして、タイに海外旅行に行った、中園良輔は、お土産を忘れたという

           中園良輔 おみやげ

その気持ちだけで十分ですけども
ありがとう、皆さん!

さて、脚本を使用した夏休みSPも終えて
通常の訓練を続けるワークショップになります!

    Acting Workshop 風景

初秋の風、感じたと思ったら
また猛暑だったりと
体調管理が難しくなっていますが
発汗しながら、身体と心のバランスを
このワークショップで整えてみるのはどうでしょうか?

整えるというよりも
開放していく、という事ではありますが・・・

8月から参加された方も、また9月から参加したいという
既に参加意思を頂きましたので
人数制限8名とさせて頂いていますが
あと7名の募集となります!

○ ● ● ○ ○ ● ● ○ ○ ● ● ○

◆日時 9月10日(火) 19:00~22:00
 18:30には会場を開放しますので、アップなどに使
用下さい。
 参加者は基本敵にはこの時間を使って【リラクゼーショ
ン】をしています

◆場所 参加者のみに連絡しています

◆参加費 2000円(場所代、演出代含む)
 開始前に集めさせて頂きます

◆服装 動ける格好でお願いします。上履き必須。
 女性は女子トイレなどで着替えとなります

◇お問合せ◇
 お名前/年齢/参加理由/連絡先(メールアドレスなど)明記のうえ
 下記メールアドレスまで

 attention_please07★yahoo.
co.jp
 (★を@に変えてお願いします)

どうぞ、よろしくお願いいたします


○ ● ● ○ ○ ● ● ○ ○ ● ● ○



脚本と宣伝美術を担当した
イマジン・ミュージカルのミュージカル・スクエア アトリエ公演
「最後の真珠」
無事、幕が下りました。

      最後の真珠 ありがとう

観賞できたのは、1回だけでしたが
稽古場を2回ほど観にいったときよりも、それぞれが輝いて
とてもやわらかい表情をしていたのがとても良かったです

本番を通して、本番中もどんどん成長したんじゃないだろうか

この脚本は、本当に挑戦だったと思います
たぶん、難しかったよね?
普段、ダンスと歌を訓練していても
演技を訓練している子、大人、はきっとほとんどいなかったと思います。
歌とダンスがメインの作品ではないので
とても挑戦だったと思うのです。

この作品は、会話劇もふんだんに含まれていて
なおかつ、相手とのコミュニケーションも非常に多かったと思うからです。

その中で、一生懸命にわからないまま
演出の指導・指摘のもと
柔軟に子供たちも対応した結果、お客様のいい反応を生んだのだと思います。
実際、山縣が観た回のお客様は
とても楽しそうに笑って、時に食いついて、シーンをごらんになっていました。


制作、演出、音響、照明、出演者、お手伝いされていたお母様方
本当にありがとうございました。
皆さんのパワーを現場でも感じました。

そして、今回、脚本に抜擢して下さった制作プロデューサーに感謝しております。
新らたな挑戦でしたが、いい一歩を踏み出せたと思っています。

今後とも、ますます活躍が出演者・スタッフ相互にあることを
願ってやみません!

ありがとうございました。


2013年9月2日
山縣有斗






[

Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。