▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時々動いているこのアテプリ!稽古場ブログ
アテプリ!のこととは違うけど
Acting Workshop の案内なども記載しているし
結局のところ、山縣が関わることもまた記載していってもいいなと思っていて
直接アテプリ!とは違う内容だとしても書いていきます。

だから、ついてきて!

  撮影シーン

ちょっとした映像を作る企画が持ち上がり
有志ですが、PVのような作品を撮ることになりまして
山縣が監督として動きました。
監督っていっても、そんな大げさな事ではないですが・・・
一眼レフのカメラ2台と監督の山縣っていう
たった3人の組です・・・
幸い、音声が必要ないので、助かりますが
音声が必要ならば、もっともっと大変でしょう・・・

今年のはじめにそんな話をして
シナリオを3月頭くらいに書いて、5分程
度の
パイロット版の映像っていう感じですが、動き始めました。

初回撮影にはアテプリ!でおなじみ?の
梁間佳乃子に出演してもらったりと
彼女の知り合いのメイクさんも本腰でお手伝いしてくれたりと
既に新しい出会いも含め、助けてもらっています。

そのシナリオもいくつか修正が今頃必要になってきたりと
今現在も頭を悩ますことにもなったりと
格闘中です

そもそも、スタッフの力が大きい撮影ですので
ほんと俺は監修みたいなモンですが
力を貸してくれている皆様の熱意にも押され
時間は掛かってもいいので、完成に向けていきたいと思っています。

お声かけした際には、どうぞよろしくお願いします!


スポンサーサイト

隔週、基本火曜日、という事でしたが
7月は都合上・・・
来週なのです!

   水平線の向こうに

7月5日(金)
すでに、参加希望の方かも連絡ありました
新しい出会い、楽しみです!

っていうか、もう7月なのですね
夏、到来!の予感!
いい汗、かきませんか?

訓練、し続けること、それが成長に繋がるし
演劇界、または映像業界のクオリティをあげて行く事にも
きっと繋がる
言い過ぎか、でもホントはそう思っています。
おれ自身も、未熟だから、やっていくのみなのです!

結果ばかりを気にして、期待して、注意を持っていかれては自意識が邪魔をしてしまう。
だから、目先の結果捉われず、ただ、ただ、トライ!
していくのみ。

よろしくお願いします!


◆-◆7月5日(金)◆-◆

◆時間:19:00~22:00
(18:30より開場していますのでアップにご利用下さい)

◆場所:参加者のみにお知らせしております

◆参加費:2000円(稽古場代、演出代含)

◆服装:動ける格好、上履きの用意をお願いします

◆参加資格:経験不問・・・ただし、俳優をやりたいというモチベーションがしっかりとある方が望ましいです
少人数を基本としておりますので、8人を越えた場合はお断りする場合がありますので、ご了承下さい
今のところは大丈夫ですが・・・

---------------------------------------------
今後予定
7月19日(金)
8月6、20日(火)
★8月は夏休みスペシャルで小脚本しようかなと思ってます
★前もって日にち指定で参加希望連絡もOKです
---------------------------------------------

★参加希望の方
場所をメールでお伝えしますので、氏名/年齢/連絡先/参加理由
を記載のうえ、下記メールアドレスまで連絡をお願い致します

 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)

お待ちしております~!

このブログが、Acting Workshopのご案内ばかりで恐縮ですが
近々、ちょっとした企画のご案内をすることができるかも知れません
脚本・演出で山縣が動きます
たぶん、凄い、ささやかな企画になると思いますが
アテプリ!ではないですが、、、その際はよろしくお願いします。

そして、
Acting Workshop #10 終了しました。
ご参加、ありがとうございました。

   佐世保バーガーでね

心体の一致を自然にするために
いつものように【リラクゼーション】に始まり
【レペテション】で終わった。

いつも参加の興津聖が舞台稽古で不在の中
先週から参加した、小林祐真も参加でいい雰囲気の中
みっちり訓練をしていきました。
いい心情を身体や緊張がせきとめているのを、少しずつ流れていくように繰り返し繰り返しやっていくのみ!

地味に、喫煙者ゼロ、初でした。

小林祐真、舞台に向けての稽古が始まるので
しばらくそちらに集中していくそうです
    小林祐真 考える
何と共通の知り合いもいて、大いに驚き、急に距離が縮む感じがありました。
なんとこのアテプリ!にも初回から制作に入ってもらったり
VOL.3、4と出演した、小田島亜庭BLUE HIPSで競演してるようでした
まったくもって何も知らない中
ここに参加してきて
そんなことがあったなんて、驚きですね

小田島亜庭は、現在、あちらこちらとステージで活躍中ですよ~
女優としてグングン成長している
そのステージを見れてないので、近々見たいなと思ってます。

話は戻って、まぁ共通の知り合いがいたって発見でね
それだけで縮む距離、ほんと不思議だし
でも、シンプルだし、そんなもんなんだよねって
出身が一緒なだけで親近感あったりもするし

レギュラーメンバーの中園良輔、大澤望も
  中園良輔 考える
一進一退、繰り返し、気がつき、また一進一退

      大澤望 考える
それでいい
そう思います。
密かに潜在的なものは変わっていく!
それが一瞬みえるとき、動き出してるのが確かに分かります
いい汗、かき続けよう!

◆ ◆ ◆
次回は、何と都合上・・・来週なのです!
隔週と銘打ったこのワークショップ!
7月はすぐ!
しかも、火曜じゃないしっていう!

7月5日(金) 19:00~

その次が、、、7月19日(金)
8月6、20日(火)
久しぶりに、8月は小脚本しよっかなぁと思ってます

◆ ◆ ◆


梅雨ですね
雨がしんしんと降りますが
台風の影響ですかね

恵みの雨となることを祈って・・・


 雨 山縣有斗
なかなか自分の写真を乗っけることが少なくなりましたが
久しぶりに傘と一緒に梅雨らしく

いよいよ、今年10回目を迎えます
Acting Workshop です。
今年2月末から始まったのでまだ半年経たないですが
とても嬉しくなります。

『継続は力なり』ですね。

新しい参加者もいたり
既存の参加者も志たかくなったり
いろいろな変化を目の当たりにしています

参加者のひとりは7月の舞台に向けて稽古に入るとのこと
現場によって要求や演出は違えど
メソーアクティングはツールのひとつとして
生かされる現場が観たい!!
楽しみですね。

そして、日々訓練は続くのです。
たまには刺激が欲しいっていう方でもぜひ!

◆-◆6月25日(火)◆-◆

◆時間:19:00~22:00
(18:30より開場していますのでアップにご利用下さい)

◆場所:参加者のみにお知らせしております

◆参加費:2000円(稽古場代、演出代含)

◆服装:動ける格好、上履きの用意をお願いします

◆参加資格:経験不問・・・ただし、俳優をやりたいというモチベーションがしっかりとある方が望ましいです
少人数を基本としておりますので、8人を越えた場合はお断りする場合がありますので、ご了承下さい
今のところは大丈夫ですが・・・

---------------------------------------------
今後予定
7月5、19日(金)
★前もって日にち指定で参加希望連絡もOKです
---------------------------------------------

★参加希望の方
場所をメールでお伝えしますので、氏名/年齢/連絡先/参加理由
を記載のうえ、下記メールアドレスまで連絡をお願い致します

 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)
[img]http://blog-imgs-42.fc2.com/a/t/e/atepuri/AS9-2.jpg[/img]


Acting Workshop #9
無事に終了しました。

   AWS9 この距離感

参加者の皆様、ありがとうございました。
今回は、新しい参加者もあり
稽古場は少し違った空気感がありました。
...
いろいろな人が出入りするのも
またいいですね
されど継続が重要ですので、しっかりとやってもらえたらと思います。

ちょっとした緊張感がこれまでのメンバーにも生まれ
不必要な力が入ってしまったのが手を取るように分かる
本人たちも自覚していた様子
おもしろいものですね。
【リラクゼーション】をしっかりして取り組んでもふとした瞬間に緊張がすーっと起こる。
不必要な力が働く
難しい

たとえば、男だったら
コンビニのレジで、店員が可愛いお姉さんだったら、緊張してしまう・・・とか
何気なくも、自意識が動いて、緊張が起こる
その瞬間、もはや普通ではなくなってしまう
というか、かっこつけるだったら、嘘を相手に放出するっていう
でも、普通に男だったらそうだろ、かっこつけるだろう?ってあると思うけど
そういう場面でも、本当はかっこ悪いのが毛穴からにじみ出ていたら素晴らしい
完全に嘘でかためたのっぺらぼうになると、これはアウトなのです


今回、初めて参加した方も落ち着いているようで、内面では、水面下ではいろいろな緊張が起こっていて
最初から少しそわそわしていたりとありました。

それでも、「せっかく来たんだ、飛び込んでみよう」
と決めた(自分で決めることは大事ですね)らしく
警戒せずに、どんどん飛び込んできてくれました
もちろん、日常の慢性的な抑圧を超えることはなかなかできないですが、いい意味で一歩前に出てくれたと思います。

【レペテション】もシーンになるように
向かっていきましたが、迷った思考回路が本来の反応やら
何かを置いてきてしまっているようでもありました。
難しいことしていますが
相手にもっともっと集中して欲しいなと思います。

  訓練中 

それぞれ、熱意ある飛び込み
ありがとうございました。
日常からの取り組みがあると、なお素敵ですね
ワークショップと日常と、いろいろ発見してもらえたらと思います。


              訓練中2       

ちなみに、今回初参加の方は
自分の家からの距離、日中仕事しているので、働いた後から参加できる時間帯、料金
が参加の決め手だったようです。
舞台出演が決まっているので、久しぶりに稽古前に、いろいろと感覚を演技に向かわせたい
といった理由があったようです。
どんなきっかけであれ、こうやって足を運んでくれた皆様、ありがとうございました。
ぜひぜひ、飛び込んできて下さい!


◆◆次回案内◆◆

6月25日(火) 19:00~22:00
7月5日(金)、19日(金) 19:00~22:00
※7月は金となりました、ご了承下さい。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆

場所をメールでお伝えしますので、氏名/年齢/連絡先/参加理由
を記載のうえ、下記メールアドレスまで連絡をお願い致します

 
attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)
※個人情報は、アテプリ!が厳重に管理いたしますのでご了承ください
また無断で外部に情報を渡すことはございませんのでご安心ください




 
 
サッカー日本代表が、本田の劇的ゴールで
ワールドカップサッカーブラジル大会出場を決めました!
冷や汗が出て、しかも最後はぐっと胸が熱くなった
そんなふうになった人も多いのではないでしょうか?

本気、ひたむきさ、情熱、やはり心が動きます
リアルに起こったことなのに『劇的』って表現があったり

まるで絵を描いたような空って
ホンモノの空を見ながら言ったりと

ホンモノと劇的(感動)とは真実となる核は同じかもですね
フィクションだろうと
ホンモノだろうと

その場に生きる人が、受け取った本物が感動だったりするのだ


そんな自分の心を動かして、感じたままに放出し、
観客の心を動かす演技を追求する
その場(ステージ・カメラ前)に生きる俳優が、受け取っている感情が
人に「劇的」な感動を与えることができるのだと思います。


    アップする参加者たち

Acting Workshop も9回目を迎えます。
お問い合わせもちらほらありまして、連絡をさせて頂きま
した。
関心、興味をもってもらえたこと
それだけでも嬉しいことです

詳細は伝えておりますので
もしかしたら新しい出会いと交流があるかも知れません
楽しみです。

そして、我々はただただ訓練を繰り返して新しい発見をす
るのみです!

どうぞ、よろしくお願いします!

■■■ 6月11日の案内 ■■■

◆時間:19:00~22:00
(18:30より開場していますのでアップにご利用下さ
い)

◆場所:参加者のみにお知らせしております

◆参加費:2000円(稽古場代、演出代含)

◆服装:動ける格好、上履きの用意をお願いします

◆参加資格:経験不問・・・ただし、俳優をやりたいとい
うモチベーションがしっかりとある方が望ましいです
少人数を基本としておりますので、8人を越えた場合はお
断りする場合がありますので、ご了承下さい
今のところは大丈夫ですが・・・

--------------------------
-------------------
今後予定
6月25日(火)
7月5、19日(金)
★前もって日にち指定で参加希望連絡もOKです
--------------------------
-------------------

★参加希望の方
場所をメールでお伝えしますので、氏名/年齢/連絡先/参加理由
を記載のうえ、下記メールアドレスまで連絡をお願い致します

 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)
※個人情報は、アテプリ!が厳重に管理いたしますのでご了承ください
また無断で外部に情報を渡すことはございませんのでご安心ください





Acting Workshop #8 大いに熱い時間になりました。
もう、8回目ですね
末広がりな数字で、とてもいい節目ではないでしょうか

   中園良輔 興津聖 大澤望 シーン

それぞれの開始30分前から
ほんとに時間を大事に【リレクゼーション】をしています。
思い起こせば、そもそもリラックスする
という事すら、なかなか伝わらないこともありましたが
あるいは、感じたまま音を出すことを羞恥心もってしまったり
自意識が芽生えて非常に残念な集中力と取り組みをしてしまっていたりと・・・理解を得るにも時間がかかったと思います。

それが、今やスムーズに取り組むこと
当然なんですけど、自分にとって大切・重要だ、という理解がないとなかなかそう取り組めないと思う。
なので、以前の山縣ワークショップの頃と比べると
随分、姿勢が変わったと感じます。
素晴らしい!

これって本当にそうで
自分にとって重要だと認識したときに
初めて、人は本当の関心や理解をもとうとする
そして、興味を持ってトライするのではないでしょうか?

このアクティングは、人を豊かにしてくれます。
よりよい感受性をもって世界を見るチャンスにもなり
自分をより素直にしてくれるものでもあります。
っていうと、やばい宗教っぽいけど・・・
全然、そんなんじゃなくてね

日常・社会性にとらわれず
感じたままに放出していきましょう~
少なくとも板の上とカメラの前では、それが許されますので
あるいは、このワークショップの空間もです

    いい写真だね 山縣演出中
  
そして、心身は楽器として
調律をしっかりやってもらうのですが・・・
身体を動かしていくと
これが思い通りに動かないという現象があって
せっかっくのリラックスした身体は、また余分な力が入ってしまってっていう
やはり、「それそれ、これはこれ」とならずに
どこにでも、リラックスをして取り組んで欲しい
もちろん、難しいことをしています。

【レペテション】今回は、さらに背中を押してみました。
その人となりが、みえてしまうが
結局、自分に意識がいくと閉じてしまうので
【オープンナップ】が必要
徐々に、徐々に、何かが起こり始めてる
演出として、ぐぐっと入り込むのを観ると燃えてきますね~
そいて、最後にはシチュエーションをぶっこんで挑戦してもらいました。
面白かった(笑うということじゃんく興味深いということ)瞬間がありました。

それぞれまた課題を自覚してもらえたと思います。
変化して来ているので、いいですね。
と、同時に演出としても、課題を見つけさえてもらってます。

やはり、今回もありがとうございました。

そして、居酒屋で少しだけいろいろと話しました
こういう時間にいろいろ質問あれば聞いています

   飲み会 終了後に

★★★次回のワークショップ★★★

6月11(火)、25(火)日

お問い合わせがじわりじわり来ています。
新しい出会い、楽しみにしています。
どうぞ、よろしくお願いします。

★参加希望の方
場所をメールでお伝えしますので、氏名/年齢/連絡先/参加理由
を記載のうえ、下記メールアドレスまで連絡をお願い致します

 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)
※個人情報は、アテプリ!が厳重に管理いたしますのでご了承ください
また無断で外部に情報を渡すことはございませんのでご安心ください

★★★★ ★★★ ★★★ ★★★

Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。