▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京シアターゲート FINAL参加作品

ATTENTION,PLEASE!VOL.6

『GIFT FICTION』 無事に終演しました。

 

ご来場の皆様、応援してくださった皆様、

そして、アテプリ!を新たに発見してくださった皆様

本当に、ありがとうございました。

 

今回は、このお客様投票システムにやられ

このお客様投票システムに救われました。

6団体中、4位と、決勝戦に参加は出来ませんでしたが

東京FMミュージックバード賞という部門賞で

山村誠二が賞を頂くこともできました。

 

これもまた皆様のおかげです、

本当にありがとうございました。 

そして、スケジュール的に決勝しか来れないとおっしゃっていた方々

力及ばず、申し訳ありませんでした。

それでも、暖かい声に恵まれ、無事幕を降ろすことができました・・・。

心からありがとうございました。

 

 

 【想いを込めて・・・(ガチな長文)】

初日は、このコンサートホールの中、音の反響が大きく声がこだまして

会話劇中心のアテプリ!は苦戦をしいられました。

3人で構成する我々と同じく3人コントのもう1組は呼べるお客様の数も少なく、

会場は割りとガラガラな状態。

もう1組は11人の団体という状況で、呼んでるお客様の数にも大きな違いがありました。

人を呼べる力がないアテプリ!と言ってしまえばそうですが・・・

そして、シアターゲート1発目という任務を背負い発進・・・。

それでも、会場の声は暖かく漫才終了後には拍手を頂き

ラストにはお客様に「GIFT FICTION」が届いてる感覚をモロに感じました。

声の通りなど問題はありましたが、芝居は素敵に仕上がってた状態です。

一体感ある笑い声や熱い波をダイレクトにお客様の反応とともに感じました。

そして、いざ投票結果を見ると最下位。。。

 

愕然としました、正直。

 

きけば、トップバッターのアテプリ!が始まった瞬間から顔を背けてる方や、

遅れて来てほとんどアテプリ!を観てない方(投票権はある)

お目当て以外は応援するに至らない、という状況があった内容を

実は沢山の方々から聞いてしまいました。。。

アテプリ!を楽しんだ方々が口々に『悔しい!おかしい!』と言う。

アテプリ!を楽しんで投票した方々に悔しい思いをさせてしまったことを

我々は辛く思いました・・・。

『もっと人を呼べばいいだけじゃない!ちゃんと呼びなさいよ!』

と妙なお叱りも受けてしまいました・・・。

身内を呼べないアテプリ!の力のなさ、

声の反響を想像以上に対応できなかった力なさ、

コントやエンタメパフォーマンスに比べ派手さがない、など

それも十分あります。

好みの違いもあります。

 

第1回東京シアターゲートに参加して優勝した時、

身内以外の方々が本当にたくさん投票をしてくれました。

「いいものはいい」と真っ直ぐに声を投票に変えてくれる姿を観てきました。

知らない人が、大きな拍手で歓声を投げかけてくれました。

だから、人数が少なくてもアテプリ!を知らない人が素直に応えてくれる大会

そう思って今回もリスク覚悟で3人芝居で挑んだんです。

アテプリ!の芝居は、人の心に届く、だからアテプリ!の演劇をするのみ。

 

結果、今回の初日の惨敗ぶりに・・・この大会の意義を見失いそうになりました。

 

そして2日目。

相手は、10人の団体と9人の団体、そして3人のアテプリ!での公演。

そして、10人の団体の代表が言いました。

「友達だから投票してってお願いされていると思うけど、素直に面白いと思ったところに投票して下さい」

この言葉・・・熱かった。

アテプリ!は今度はトリを務めましたが

その会場の空気のグルーブ感は、初日よりも大きかった。

初日トップバッターの警戒された雰囲気はなく、客席も満員で暖かい。

会場の一体感も、初日よりも大きく感じられて、役が伸び伸びと生きたと思います。

 

そして、その結果。

2回戦の全団体中、トップの票を得ることができました。

くつがえった票、素直に向けられた声、

アテプリ!の演劇が

お客様に「届いた」瞬間を、大きく感じました。

これは本当に嬉しかった。

 

初日この大会の投票システムにやられ、

2日目、この大会の投票システムに救われた瞬間でした。

 

『悔しい』と思いを漏らしたお客様が救われた瞬間でした。

それは大いに我々の収穫となって、

そしてファンの方にも顔向けできる瞬間が生まれました。

アテプリ!のお客様は、会場の4分の1にも満たなかったのですから。

 

他の団体を応援に来ていたお客様が、「本当に良かった」と声を掛けに来てくれました。

参加団体の方が「感動しました」って言葉を向けてくれました。

優勝団体の方からも「2日目の票が本当の評価だと思いますよ」と声をかけてくれました。

ミュージックバード代表取締役の方も「本当に素晴らしかった」と熱く語ってくれました。

オープングパフォーマンスをしてくださった方々も・・・

そして、何よりアテプリ!を応援しに来てくださった方々が

涙を浮かべて「最高だった」「やっぱりアテプリ!は好き」と声を大にして言ってくれました。

さらには、「決勝に行けないのはおかしいだろ!」と悔しい憤りを感じていてくれました。

逆転メイクドラマを起こせるほどの力はなかったのかも知れない。

初日は最悪だったのかも知れない。

でも、何か真っ直ぐなモノ、それ以上のモノを受け取りました。

 

身内笑いの声、知ってる人が出てきただけで笑ってしまう空間ではなく

アテプリ!演劇は会場の一体感が生まれた瞬間だったと

本当に嬉しい声をたくさん頂きました。

 

役が本当に生きた演技のステージが、

アテプリ!が信じていた演劇が

お客様に「届いた」と・・・心が震えました。

2日目は初日の音の反響も少し改善され、比較的会場もよくなっていました。

そして、2日目は芝居が変わったと言われます。

でも実は、演技が凄い変わったわけではありません・・・。

漫才なんて、むしろ初日の方がウケが良かったんです。

 

 

我々が大きく変わったわけではありません。

いや、少し変わりましたけども・・・さらに深く役に集中したのはあります。

さらに言えば、初日を忘れようと必死でした。

でも、それ以外はありません。

 

お客様が我々を助けてくれたのです。

それは前の団体が面白く、楽しい気分で次の観劇に向かっていて

気持ちが開いた状態で、観劇してくれてんだと思います。

とても暖かい目線で観劇してくださったんだと思います。

 

それは本当に、深く、嬉しい。

 

初日の悔しさ。

人の評価なんて気にしない、この投票システムなんて・・・って思いながら

2日目はアテプリ!3人は、気分転換に皇居の周りで花見をして

桜を堪能し、初日を忘れようとしました。

そして、また初日のようにリラックスして・・・

楽屋で、3人で『歌うたいのバラッド』を熱唱し、

その後は、またいつものように

公演2時間前に準備を始めました。

 

きっと、我々の声は届く!

そう信じて・・・

『芝居の力』を信じて・・・

 

だから、『届いた』と確信した瞬間

震えました。。。

 

こんな経験、そうさせてくれない。

これが、この大会の素晴らしさ。

それを2年ぶりに体感できて、本当に良かった。

その醍醐味を皆さんに再度、いただきました。

  

 

コントユニットZebra360、エンターテインメント風集団秘密兵器

二人茸+(フタリダケプラス)、集団asif~、劇団スマイルバケーション

どの団体もとても面白く、とても素敵でした。

そして、素敵な人たちでした。

演劇には様々なジャンルがあります、好みがあります、本当に色々。

それぞれのフィールドでそれぞれが最高に熱く活躍しています。

これからも演劇界をきっと素敵に盛り上げてくれる素晴らしい人たちです!

 

優勝したエンターテインメント風集団秘密兵器のエンタメ精神と構成力

迫力のダンスやマイクパフォーマンス、そして歌、最高でした。

準優勝の二人茸+(フタリダケプラス)もまた、演出力も素晴らしく

バカバカしくも楽しい熱いステージでした。

三位の集団asif~も即興を物語に盛り込み、熱い試みのあるステージ。

みなさん、素敵だった。

本当にお世話になりました。

そして、熱いメッセージを本当にありがとうございました。

今後ともアテプリ!は皆さんを応援させて頂きます。

ほんと、みんなカッコいい!

 

いろんなものを貰いました。

役が凝縮された時間をダイレクトに生きる

ただ、その世界に生きる

そんなドラマを紡いで、多くの時間を皆様と共有していきたいと思ってます。

アテプリ!は所謂、メソード演技やそれに付随するものを取り入れ

本当の俳優を、本当の演技を、これからも模索していきます。

 

実はアテプリ!の演技は、ただ役を本当に生きて傷ついて笑って泣く演技。

どんな感情が起こるか、それを先に決めることなんて人生では在り得ない。

だから、役が生きるという事は先が予想できないんです

何を感じるか決めることが出来ないので・・・。

だから演技が毎回違うと言えば違いますが

役がホントに生きてるからこそ、観てる方々がその中に生きていく

そんな演技と芝居をしてます。

   

 

もし、今回、アテプリ!を観劇して興味を持たれた方がいらっしゃいましたら

どうか、その声を訊かせてください。

 

★もし、よろしければ、観劇した声をそのままお聞かせ下さい。

 CoRich舞台芸術!というサイトがあります。

 Y!JIDで簡単に登録できて、簡単に感想を記述できますので~♪

 http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=19485

 

どうか、よろしくお願いします。

アンケート、読まさせて頂きました。

愛香役のかなざわさちの魅力的な演技が本当に多くの方の胸を打ち

ジミヘン役の山村誠二の素敵な演技がまた多くの方の印象に残っていた

マサル役はカツゼツが悪い・・・の一点張りですが(すみません)

 

GIFTを貰ったのは我々なのです。

この物語を愛してくれた全ての皆様に感謝します。

 

 

皆様にもらったエネルギーを

また次の糧に変えて・・・

 

未来のステージへ向かいます。

 

 

 

 

▼ATTENTION,PLEASE! 

主宰 山縣有斗

 

スポンサーサイト


シアターゲート参加作品。

▼ATTENTION,PLEASE!
VOL.6 『GIFT FICTION 』

最終日の28日に、僕たちは出場できませんでしたが。
皆様から頂いた、差し入れをモグモグ、ゴクゴクやった後で、


kanazawasati_20100329023458.jpg
山村誠二
100328_1350~01


表彰式、カーテンコールに出演。

コレをもって、無事に幕を下ろすことになりました。

会場にお越しいただいた方々、
時間が合わず、来れなかった方々、


応援、本当にありがとうございました!


アテプリ!はファイナルに残れませんでしたが、
多くのお客様から、暖かいメッセージを頂きました。


さちさんや、山縣さんとかぶってしまうかもしれませんが、

3人の意思が一つになった素晴らしい舞台が打てたと思います。



「芝居の力を信じて。」



観ている人の心を動かせたのではないか?


そう感じました。


思い違いだったらゴメンナサイ。。。(笑)


と・・・。

まぁ。。。


挨拶はこのくらいで。。。


まずは


■表彰式■

アテプリ!から

私、西園寺公餅(ジミヘン)役の山村誠二が個人賞として


ミュージックバード賞を頂きました。!!!!


ミュージックバード賞



皆様の応援のおかげです。



この賞は、アテプリ!三人、スタッフ、


そして、協力していただいた皆でとった賞です!


本当にありがとうございます!!


エンターテイメントや、パフォーマンスに対して
ピュアでストレートな芝居は通用するのか?


答えは、「YES」


そう感じました。


本当にうれしいです。
みなさん、本当にありがとうございました!!



■それから・・・■

アテプリ!の三人は、個別で打ち上げしました。

いい話。
バカな話。
深い話。
バカな話。
芝居の話。
やっぱりバカな話。

と盛りだくさん。

プチ上げ


こんなに笑ったのって何年ぶりだろう。。。


本当に楽しかった。


こんなに、リラックスして芝居できたのは初めてです。


3人になってよかった。


共通認識ですね。


新生アテプリ!のスタートは最高です!

これからもよろしくお願いします!

◆◇★◇◆◆◇★◇◆◆◇★◇◆◆◇★◇◆◆◇★◇◆

演劇バトル!東京シアターゲート頂上決戦!

▼ATTENTION,PLEASE!参戦!

3/26(金)、27(土)、28(日)

ギフト・フィクション 表  

★★★ 

★3月28日までこの公演案内はブログのTOPにきます。

★通常のアテプリ!稽古場ブログはこの公演案内の下に更新されます。

★★★

第1回演劇バトル東京シアターゲートで、各賞(俳優賞・脚本賞)を総なめにし

優勝!グランプリを獲得した▼ATTENTION,PLEASE!が、

第2、3回シアターゲートのグランプリと準グランプリと戦う!

審査は、観劇されるお客様!

オンエアバトルのようにお客様が投票していく方式

つまり、あなたです!

 

▼ATTENTION,PLEASE! VOL.6

『GIFT FICTION』

脚本・演出:山縣有斗

出演:山村誠二 かなざわさち 山縣有斗

音楽:花澤孝一

アテプリ用フライヤーデザイン:服部直樹

WEBデザイン:深江豊

WEB-CM:村上周(ロットスタッフ)/辰巳直人(ロットスタッフ)

「アンタッチャブラ!」を越える怒涛の30分作品

新年を飾るアテプリ!の鼓動を!

 

★場所:東京FMホール★

東京FMホール  

★アテプリ!参戦日時★

3/26(金) 19:00~

3/27(土) 19:00~

3/28(日) 14:00~

※28日は26、27日の投票で勝ち残った上位3チームが対決

ギフト・フィクション 裏  

チケット購入方法

下記アドレスまで、日時、名前、枚数を記載の上、メールをお願いします。

チケット受け渡し方法など詳細をお伝えします。

act_atpl_2007@yahoo.co.jp

 

◆◇★◇◆◆◇★◇◆◆◇★◇◆◆◇★◇◆◆◇★◇◆

こんばんは!さちです。
夜更かししすぎています。

東京シアターゲートファイナル、結果報告の重大な任務を背負いました!
今日はかなり長くなります
どうぞ、お付き合いください、アテプリの長い一日に。

改めてご説明しますと…
東京シアターゲートファイナル、
これは、6組の団体が、二回ずつ公演を行い、観客投票してもらうバトルです。

▼ATTENTION,PLEASE!は、
昨日の第一試合と、本日19時の第四試合に参戦しました。


昨日の第一試合は、
すでに有斗さんから報告のあったとおり、

アテプリ! 66ポイント
コントユニットZebra360 89ポイント
エンターテインメント風集団秘密兵器 163ポイント

で、最下位でした。

本日の第四試合は…

アテプリ! 226ポイント
二人茸+ 204ポイント
集団 as if~ 153ポイント

で、第一位でした!!!!!

アテプリ!はご存知の通り、三人で参戦していて、
お客さんも少ない中、大健闘の結果です。

三人の伝えたいものが、確かに伝わった瞬間でした。

そして、最終結果は…第四位。

ほかの団体を観に来てくださっているお客さんも、アテプリ!にたくさん投票してくださった結果です。

シアターゲートファイナル得点

得点はこんな感じです。

第三位とは、かなりの僅差。
もう少しで決勝に残れたところでした。

得点泣いた。
泣いて…

得点2
そして、笑った。
だって、みんながうれしいコメントをたくさんくれたから。

第一試合の惨敗具合からして、第四試合の健闘ぶりは私たち三人としても、満足いく結果。
しかし、総合得点では残念ながら、決勝に残れない結果となってしまいました。

でもね、でもね、
「GIFT FICTION」はたしかに伝わりました。
終わったあと、見知らぬお客さんがたくさん声をかけてくださいました。
もちろん、アテプリ!のお客さんからも、本当によかった、悔しい、との声をいただきました。


今日は、劇場入りが早かったので、時間がたくさんあって、
三人そろってお花見に行きました。

さちは、特に昨日の結果を受けた極度にナーバスな状態だったので、
三人で散歩した時間がリラックスに導いてくれました。

桜三人で

桜の下で漫才

愛香のためだけに、えれがんすのふたりが漫才をしてくれました。

さくら

お花見なんて、今日のこんな時間がなければ、できなかったかも。

国立劇場

国立劇場2

国立劇場では、お茶を配っていました。

楽屋では、昨日来てくれた、亜庭っち、悠華ちゃんの差し入れをもぐもぐ。

悠華ちゃんのさしいれ

亜庭っちの差し入れ

今日は、第四試合のトリをつとめることになった、▼ATTENTION,PLEASE!。
やまむ&さちが異常に緊張するなか、
すばらしいGOING MY WAYぶりでリラックスする、山縣有斗。

リラックス

それから、三人で、「GIFT FICTION」のとっても重要な曲、
「歌うたいのバラッド」を一緒に歌ってから、第四試合に臨みました。

なにかが起きそうだと豪語する有斗さんの言葉は、本当でした。

アテプリ!は、総合1位を、
今日の試合に限っては、獲得ポイントで抜いていたのですから。


明日の決勝を楽しみにしてくださっていたみなさん、本当にごめんなさい。

でも、アテプリ!は、
これからもアテプリ!の信じるものを伝えていきます。
だから、待っててください。

ストラップ

これは、愛香とマサルがつけていたストラップ。
こうるさいミィと、しずかなスナフキン。
ちょっとした、裏話。

さて…私たちは明日も東京FMホールにいます。
あれ、もう5時だ。

決勝に残れなくて、本当にごめんなさい。
応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。


そろそろさちも寝ます。
おやすみなさい!


初日あけました~~!

 

結果から言いますと

今日公演したのが、アテプリ!

コントユニットZebra360エンターテインメント風集団秘密兵器でした。

結果、アテプリ!は・・・

最下位

 

あれれ?

 

そうなんです、最下位です。

今日、応援してくれた方々、本当にありがとうございました。

笑いありのコント組と

会場いっぱい走り回り歌あり笑いありエンタメ集団と比べて

ただ、純粋に演劇を用意した我々の声はあまりに小さすぎたようですね。

 

演劇というジャンルは幅広いね。

まだ、明日がっちりとただ、我々の演劇を演技を追及するのみ

演技してて楽しかったよ、今日。

さらに役を深めて、公演するのみです!

なので、ご来場のみなさま、楽しみにして、アテプリ!演劇の生き証人になって下さい!

 

悔しいのは

観劇したお客様から、アテプリ!最高だったのに悔しいとおっしゃっていただけること。

観た人が、『良かったのに悔しい』という思いをさせてしまったので、

さすがの我々もきつかった。

それは、本当に辛いね。

もっと、ホントの演劇を知ってもらいたい。ね。

もちろん、そうじゃない意見もあるでしょう。

 

悔しい思いをさせて申し訳ありません。

でも、さらに明日は役を深め、邁進します!

アテプリ!はただ、アテプリ!の公演をするのみなんです!

乞うご期待下さい。

 

 

お花、ありがとうございま~す!

 お花

そして、山縣有斗コミュからアテプリ!への差し入れありがとうございます!

          水 みんなで飲みましたよ~

その声援をしっかりもらって

アテプリ!の3名は、素晴らしいステージを用意してます!

明日もまたよろしくお願いします!

とうとう最終稽古が終わりましたー

さちです。こんばんは

今日は、笹塚で待ち合わせて、
Vol.4「マイハマ・バイス」でお世話になった笹塚DuoStageBBSへ。


うちあわせ

打ち合わせしたり、

記念撮影

記念撮影したり。?

そして、通し稽古一回

いやぁー疲れました。

場所が変わると、いろんなことが変わる。
いいように、変わればいいんだけどね。

さち的には、DuoStageはとってもなつかしく、居心地よかったので、
のびのび通し稽古できました。

やまむーは緊張したようです。

さて、笹塚をあとにし、稽古場へ移動…

の前に。
三人、おなかぺっこぺこだったので、

すき家へGO!

ありとatすき家

もりもり食べました。

ねぎ玉牛丼

さちは、ねぎ玉牛丼のミニ。

さて。
稽古場に行って、まず、コーヒーを飲む。。。

なんだ、うちら余裕なのか???
いえ、みんな疲れすぎて壊れかけてました…。

というわけで、軽く稽古して、今日は終了。

すけっちぶっく3/25

すけぶ3/25-2

とうとう明日本番!
いよいよ東京FMホールへ。

素敵なGIFTをみなさんにお届けしますよ!
乞うご期待!!!



がっつり。


マクドにて



いやいや。

もう残す稽古はあと一回。

ああああ。


あと一回になっちゃいましたよ~。


寂しい気持ちもちらほら・・・。

山縣有斗2


25日はマイハマ・バイスでお世話になった、笹塚BBsにいきます!


加速するアテプリ!をお届けできると思います!

こうご期待!

元気だして行こう!
元気が1番

スケッチブック20100324


やるぞ!

『爆発』

 今日の日記

残すところ、恵子日数、いや、稽古日数もわずか

あと2日かぁ。

そんな中、今日は、山縣氏が爆発。。。

爆発と言っても、何かに激怒して灰皿を投げた!って事じゃなく

稽古場のガスが爆発って事でもなく

稽古場の地下から温泉がわいたわけでもなく

 

『笑いが爆発』

 aa

なのですよ・・・。

芝居そのものも面白いから、一瞬客観的に観てしまって笑うってことはある

演出目線のくせでね。

じゃなくて、役者側の目線から、もうププププ!ってわけで。

 

これには、共演者の山村誠二も、かなざわさち

「おいおいおいおい!」

ってなってしまったわけで。

スケッチブックのコメントを拡大するとそのフラストレーションが伝わります・・・。

最後の稽古の30分間、そのため稽古進まず

あえなく断念・・・終了。

となってしまいました。

相手の気持ちって素直に伝わってきてしまうと妙に嬉しくなっちまったなぁっていう。

はぁ、俺、今日は結構準備して稽古場に向かったのに。

ちょいと恥ずかしい失態を見せてしまったぁ。

こういう事

 

あるある。

 

あるある。

 

あるある(探検隊)。

 

それは、ひとえに演技から滲み出ているものが素晴らしいという事であって

決して、よくないことではない。

アクティングが真っ直ぐで無駄がなく、いい。

俺もまた素直に身体と心が反応してしまうから、ってわけで

素晴らしいアクティングが起こってるのです。

なので皆さん、ホント、乞うご期待!過ぎるね。

 

また、もう一歩踏み出さないといけない時期にきたねぇ。

 

アテプリ!ブログで山縣氏の事ばかりで申し訳ありません。

みんな元気ですよ。

帰りは雨が降ってきて、3人は必死で衣装を濡らさないように

身体でかばって、歩いて帰りました。

新生アテプリ!が羽ばたきます・・・COMING SOON!

さちです。こんばんは☆

稽古から帰ってくると、喉が渇いてて、いつも野菜ジュースがぶ飲みです。

さてさて、今日は…
稽古場に大島七恵ちゃんが遊びにきてくれましたー

七恵ちゃん♪

ドーナツ☆

七恵ちゃんからドーナツの差し入れいただきました!
ありがとう!!!

いつもふたりがタバコ吸いに行くと一人取り残されるけど、
今日はさみしくありませんでした。

イソジン

さちはイソジンを持ってきてみましたが、役に立たず

今日は、通し稽古を二回。

いやぁー疲れます。30分とはいえ。
フルスロットルだもの。

稽古後、マックでスケッチブックを書き書き。

やまむありと

スケッチブック3/22

七恵ちゃんに書いてもらえなかったので、コメントをもらったよ!

「今日はありがとうございました(≧∇≦)
いや~またまた心の奥があったか~くなりました
面白くて笑っちゃうのに泣かされてしまった
人を愛する気持ちがいとしくなりました


七恵ちゃんありがとう!!
三人はたくさん力をもらいました。

行け行けゴーゴー!です。



パパパパッパパ~ン。

スケッチブック2010年3月22日



「かんとりー・まぁむぅぅ!!」


            カントリーマァム


と。


満を持して登場!


アテプリ!恒例のカントリーマァム


さちさんが持ってきてくれました。



さらに★


シークレットなT様より。


みかんの差し入れも



かなざわさち山縣有斗



食欲も満足な本日。


通し稽古を3回もやりました


 


あのね。。。。


30分の作品でも。。。。


3回は・・・。


もう、疲れやしたぁぁぁあああ


 


でも。


手ごたえあり


もっともっとイケる!


・・・


ってことで。


みんなで、某あったカフェレストランへ(笑)


あったカフェレストラン


いやいや。


まだまだみんな元気です


残りはホントにあと少しになっちゃいました



大きな希望とちょっぴりの不安。



あぁぁぁぁぁぁ。


お。

おやすみなさい

春だね。

爆睡してしまった、稽古後の深夜。

とてもとても深く、深く、いつの間にか布団もひかず落ちていました。

 今日

疲れは30を過ぎると貯まりやすいようです。

オーマイガー。

 

昨日の稽古は

『初通し!』

 

30分の枠内にしっかりとおさまっております。

かなり凝縮30分。

ぎゅっとぎゅっとしてあるなぁ。

だから、大変だね。

 

そんな我々が伸び伸びと演技できるように、活躍するように

神社におまいりに行ってきたんだよ。

3人で成功祈願。

これって、実はアテプリ!にとって初めて。

 

しっかり、3人それぞれ、お賽銭を入れて

お賽銭以上に願い

そのお賽銭のおつりが胸に届くように祈りました

     山縣有斗   山村誠二

さちは、ちょっと秘密。

そして、引いたくじ!

おみくじね。

 

 

 

 

大吉!!

 

 

おつりをもらったね。

そして近くの公園でしばらく、ぼーっとしながら

お互いの事を見つめ、暖めました。

はと 

GIFT FICTION 第二稿

どうも。さちです。

あぁ、本番まで一週間となりました。

そんな今日の稽古で、第二稿をいただきまして。

はい。
身の引き締まる思い、です。

三者三様に苦しみ、戦ってます。

そして、やまむがね、スケッチブックの写真を送ってくれないから、
わたしは苦しんでいます。

送ってくれたら、写真載せます。
乞うご期待!

三人が三人ともずっと稽古しているので、
写真が乏しいのですよね。
ごめんなさい…

すこしずつ、役が積み重なっていきますね。
素敵な瞬間です。

みなさんに、最高のGIFTを。

アテプリがかならずお贈りいたします!


顔色悪い。
スケッチブックの代わり2

ちょっと遅れちゃいましたが…


今回も稽古場の熱気をお伝えします


ななななな


なんと!


本作品の核となる、音楽を担当してくれます

花澤孝一さんが来てくれました

花澤孝一


ハナさん。

この実はバースデー
おめでとうございます

そして

ありがとうございます!!!!

本当に、ハナさんの存在を大きく感じた一日でした。。。

飲みにいきましたよ★

ハナさん.やまむ

ええ。


鳥貴族に。。。

写真は僕とハナさんしかありません。
(すみません。)



何気に本番までのカウントダウン始まってます。


え?


マジで?


十日ないの?


もう?



間に合うのかアテプリ?


明日はどっちだ!!!

今日は素敵な天気に恵まれ

昼夜と怒涛の稽古!

血のにじむような稽古!

でも、世間はホワイト・デイ、イェイ。

 福山さん

今日も先週に続き、カメラマンの福山圭介さんが来場!

隙を見て、パシャパシャと名場面が撮影されました。

今日は衣装などを着て、やっていきましたよ。

なので、今日の写真は意外と企業秘密。

なので、先週の写真を見て、どうか、その様子を想像してね。

 迷えるさち  小さいヤマム

  ほうほう 

ほうほうの山縣 

これは先週の日曜日、つまり、3月7日の写真。

まだ、脚本を持って、いろいろと確認中の姿。

いわゆる、作業ですね。

アクティングはなく、作業の段階です。

 

やはり、本日は、もう1週間前とは違う・・・。

稽古なのです。

アクティングをしっかりと詰めて行く過程に入ってます。

試行錯誤ですが・・・人間が生きはじめていく!

この過程を垣間見た福山さんのコメント。

 

「1週間前と全然違いますね~。役が作られていくのが面白い。」

 

そう。

徐々に奇妙な冒険です。

 

そして、福山さんは何と!アテプリ撮影用にカメラを購入してました!

何と・・・もともと40万近くするものだとか!?

 これです!

これは、動く姿をフィルムに焼き付けるタメ!

演者を焼き付けるタメ!

エンタメ!

 こっちはデジタルね ⇒こっちはデジタルね

これで、これまで沢山の撮影をして頂いてます。

後は、お客様の目と心に我々の姿を焼き付けるだけ。

ですね。

まだまだ旅の途中。

あと、1週間半!全開!

 拡大を

どうもー。さちです。こんばんは。

とあえて今までのスタイルに刃向かってみる稽古場日誌です。
そんなことないか。ぜんぜんないか。

三人の稽古場は新鮮、ってみんな言ってるけど、
新鮮かはさておき、なんか、気楽さはあります。
でも、いつもケンカします。
かならず2対1です。
たいてい1はやまむです。

まあ、じゃれてるだけなので、ご安心を。

さてさて。
今日の稽古はヒートあーっぷ!


0311-1.jpg

0311-2.jpg

はい、GIFT FICTIONは、こんなお話。
アテプリ初のバイオレンス作品なのです。

(※↑この日記はFICTIONです。)

稽古後はいつものようにマックです。
ポテト150円はぼくらの味方。


0311.jpg
さむい~

まさか雪とは。。。



靴もビチョビチョです


そんな寒い夜にも。

アテプリ!は稽古です!


今日は題名にふさわしい。。。


といういか。


ついに大人の女性の仲間入りを果たした!ww


さちさんのお誕生日をお祝いしました


かなざわさち 山縣有斗


ケーキ&タンブラー


GIFT


それは贈り物

kanazawasati.jpg


やっぱお祝いはいいですね^^



アテプリ!


もちろん稽古も白熱しました


一皮剥けちゃったアテプリ!

スケッチブック4

ますますヒートアップだ

寒いな~

雨が厳しいなぁ~

春来ないかなぁ~

って、脚本は春の日差しがさす暖かい感じなので

そんな物語で暖まってるよん。

どうも、山縣有斗ですぅ。

 稽古場スケッチ

稽古も本日13~21時と、長丁場でやりました。

でも、そんなに長く感じないのは・・・なぜ?

 読んでみて

これはアテプリ!恒例の稽古場スケッチブック

こんなに人数が少ない稽古場は久しぶりなので・・・・

スケッチブックもスペースがいっぱい。

 

そんな土砂降りの長丁場の稽古の中!

カメラマンの福山圭介さんが、稽古場に遊びに来てくれました~

 福山さん

お世話になってます!

今日も稽古場のシーンをキャメラでパシャリ

デジタルとフィルムでパシャリ

珍しく、たった3人での稽古場。

それでも、長く付き合ってくださり、色々とキャメラにシーンを

焼き付けてくださいました!

嬉しい~~♪♪

生きた証拠が、その中におさまり、そして生き続ける。

今回のチラシの写真も福山圭介さん撮影の写真を使わせて頂きました。

今日の稽古場風景も、またネタバレしない程度に

お見せできたらと思ってるのでお楽しみ!

 

稽古3日目にして、怒涛荒通し稽古の連続。

作品の流れと役の目的を少しづつ理解しながら・・・

何かね、楽しいね。

今回は山縣もガッチリ役者として参加するので、シーンに居ることが

どうも嬉しい。

 居酒屋

そして、その後は飲み会へ。

アテプリ!と福山さんでしっぽりやりました!

意外や意外、こんなにお世話になっているのに福山さんと飲むのは初!

写真で忙しい日々を送ってらっしゃるので

なかなかタイミングがっていう状況でした。

今日、色々とお話できて良かったなぁ~~って!

 

そして、今日は

かなざわさち、20代最後の夜。

20代、最後の稽古となりました。

たまたまとは言え、作品にも大きく影響する素敵な年越しです。

新たな階段を上る!

そして、30代最初の舞台が『GIFT FICTION』って素敵やん。

是非、お見逃しなく!ね!

 

CM映像と合わせて、いろいろと想像をめぐらせてみて下さい!

さぁ、もう残すところ2週間半!

楽しみだぜ。

台本完成!!


CM第2弾も公開!!! 



今日もアテプリ!は止まりません。


ATTENTION,PLEASE!

vol.6

GIFT FICTION


稽古模様をお伝えします。

完成した台本を読み・・・


激論を交わすアテプリ!メンバー!


20100304 その1


そう・・・



これ・・・。



キテマス!!!!!


ここで、問題。


スケッチブックの代わり.


この三つの○ッキーは誰が書いたものでしょう?


わかりますか??


一番うまいのが僕(やまむ)です。


そんな中、今日もさちさんの差し入れをいただきます。


さち差し入れ

美味しいんですよ。

コレが。


山縣有斗

山縣さんがあっという間にたいらげ・・・。

山村誠二


なくなっちゃいました。


稽古後は、○ックで話し合い。


打ち合わせ20100304


かなざわさち

長い一日が終わります。


さぁ。。。


残りは3週間弱。。。。

緊張です^^;
ついに。

「GIFT FICTION」の稽古が始まりましたよー!

いつもはみんなでワイワイの稽古場が、
アテプリ三人きり。

ちょっと新鮮です。

本日は、黒板をスケッチブック代わりに。

GIFTFICTION稽古一日目

誰がどれを書いたかは内緒。
どれがいちばんいいですか?

三人とも、自分がいちばんと言い張って、
あやうく初日から喧嘩になるところでした。

大変大変。

…なんてね。

「GIFT FICTION」、とってもいい予感にあふれてます。
期待しててね^^
三人力を合わせて頑張りますよ。

稽古初日、アテプリブログ初登場のさちがお送りいたしました!
(FC2って使い方むずかしい…)

遂に始動!

2010年、アテプリ!初公演の場は

演劇バトル、東京シアターゲートFINAL!

 シアターゲート 表 シアターゲート 裏

小出しに公表して来ましたが・・・

徐々に詳細を明らかにしていきます。

30分の作品を6団体が創作。
毎公演3団体が公演。
そして、それを観たお客様が楽しんだ団体に投票する
オンエアバトル方式!

この演劇祭においても

アテプリ!はイベントに出るという事ではなく

通常の公演と同等を成す準備と稽古
そして公演をする、という意味において


ATTENTION,PLEASE! VOL.6

つまり、第6回公演とさせて頂きます!

 

だから、チラシも演劇祭のものとは別個に

デザイナー:服部直樹氏の力を借りて、制作!

写真は、福山圭介さん撮影!


タイトルは・・・


ひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこ 

 ギフト・フィクション 表 ギフト・フィクション 裏


 『GIFT FICTION』

脚本・演出:山縣有斗

新作ひっさげ、新生アテプリ!は怒涛の勝負へ!



日時は、2010/3/26(金)、27(土)、28(日)
場所は、東京FMホール

▼ATTENTION,PLEASE!参戦日時は…
3/26(金) 19:00~
3/27(土) 19:00~

3/28(日) 14:00~

※28日は26、27日の投票で勝ち残った上位3チームが対決します。
※28日は当日券のみ

第1回演劇バトル東京シアターゲートで、各賞(俳優賞・脚本賞)を総なめにし、

グランプリを獲得した▼ATTENTION,PLEASE!が、
第2、3回シアターゲートのグランプリ・準グランプリと戦います!
 

審査するのは、観劇されるお客様!
 
 

出演:山村誠二 かなざわさち 山縣有斗

音楽:花澤孝一
アテプリ用フライヤーデザイン:服部直樹
WEBデザイン:深江豊
WEB-CM:村上周(ロットスタッフ)/辰巳直人(ロットスタッフ)


ひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこ


乞うご期待!

WEB-CMも近日公開!

皆様の応援なくして、優勝はありません!

その目で、どうかホンモノかどうかを確かめて下さい!



ホンモノだよ。


さぁ、レッツ!チケット予約!

 
act_atpl_2007@yahoo.co.jp


※日時、代表者のお名前、枚数を記載のうえメールを下さい。
※予約は返信をもって完了とさせて頂きます!

Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。