▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッポ(西久保弘行)が、岐阜県へ転勤する事となり

その送別会を昨日決行!!

アテプリ第1回公演で制作をして頂いた方です。

特技は宍戸錠のモノマネ。

非常に色々な事に力を貸してくれました。

元々社会人のニッポは、社会人を休職し、演劇に数年携わり

その中で、たまたま演人全開経由でアテプリまで縁があった方です。

社会人に戻り、遂に転勤となり岐阜県へむかうとの事。

そんな訳で、アテプリ第1回公演の面々を徴集!!

そしたら集まった、集まった。

忘年会よりも俄然集まった、集まった。

懐かしい面々が!!

普段ワクショに来てた人以外の人まで!!

まさに同窓会でした~!!

 面々

樋口好未さん、高藤真奈美さん、麻田真夕さん、

ダンサーのジャザーズ!と

普段仕事で忙しくて集まれないメンバーがニッポの為に!!

面々が

いや~良かったねぇニッポよぉ!

こんなにたくさんの女性陣に囲まれて送別されるなんて

俺の人生でも一度もねぇよ~。

いや~良かった。

 ジャザーズと俺

少しでも顔出そうと、ぎりぎりまで人が駆けつけてくれるという

稽古終了後へ飛んできた村内貞介、山村誠二、

そして、櫂シュウさん!!

ヘロヘトな状況でも飛んできてくれました~!

そんな状況。

素晴らしい!!

送別だコノヤロー

ニッポは最後は眠くなっていたっていう・・・。

まぁ、社会人の生活リズムであれば眠くなる時間帯ではありましたが

また、東京に遊びに来て下さい。

アテプリはさらに進化していきます!!

これほど暖かい人達に囲まれたアテプリであった事が

非常に嬉しい。

それもまたニッポのおかげですよ。

岐阜県に行ったら、遠くからエールを送って下さい。

「さよなら」は言わないぜ

だから、「これからもよろしく!!」だぜ。

スポンサーサイト

今日は、9月に行う舞台の脚本執筆の為

多摩川河川敷に取材に行きました。


ってか9月と言いましたが・・・・


どうやら10月中旬になったとの報告!!

場所:大塚萬劇場


アテプリ山縣有斗

劇団カントカークトへ出張、

脚本と演出と出演を兼ねて挑む予定です。


来る10月!!乞うご期待!!



そして、以前から調べれば調べるほど凹むという題材
その取材の為、多摩川河川敷へ向かった。

劇団カントークト主宰のカークさんと共に。


今日は本当に天気も良く、

朝11時には東急東横線多摩川駅に居たっていう。

そして、何と5時間にわたる取材を決行。

歩行距離・・・数キロメートル!! (分かりづらいよね)

多摩川をゆく!!


多摩川河川敷と言えば、お分かりでしょう。

ホームレスの方々の住いがあちらこちらと点在している。



以前、ってか去年、新宿のボランティアに参加して

新宿のホームレスの姿を目の当たりにして、

話を聞いて・・・俺は愕然とした。


そして、今回は多摩川。

カークさんと2人でボチボチと歩いて取材に回った。



ここに居た人たちは・・・ホームレスなのか?

ホームは在るのだ。

空缶を二人三脚で潰す、明るいおじさん


特に驚いた事に、とても立派な家が河川敷に建っていたという事。

俺の新居よりも遥かに大きく

別荘のような家。

そこで暮す56歳のお父さん。

写メを撮ろうとしたが、

国土交通省の命で今あまりに素敵な家が問題になってる

という事でWEB公開はまずい!との事。



ここは新宿とは状況が違う。

皆さん、基本的に明るい。

日曜日の昼下がりのような風景を何度も目にする。


新宿は・・・とにかく暗かった。


この両極端な状況を眺めて話を聞いていくうちに・・・

何をどう描いたらいいのか、さっぱり分からなくなってしまった。

東京都側は異様な形相、そしてすぐ目の前は・・・

※東京都側と神奈川県側を多摩川は真っ二つに割る。

※その左右により対応が違う。管轄も違う。

※東京都はビルなどが河川敷沿いに立ち並び、まるで壁を作っているよう

俺はどこへ向かっていくのか。

頭がさらにマトマラナイ。

不法船舶

※これはどないやねん!!違法で船を置いて・・・これはホームレスでは

 なく、一般の人の行いの悪さだっていう。

 国土交通省さん・・・取り締まれよな、釣り人よりもこっちをよ~!

 しかも、このボート、油を流していて川に油がず~っと流れだしていた。

 環境破壊もはなはだしい。



でも、こうやって知らない人と話しが出来るきっかけがあったりするのは面白いなぁっと思う。

こういう機会がなければ、俺は話掛けなかったろうしね。


結構、歩いて疲れ果てて・・・

最後は鹿島田という初めて見た駅から電車を乗り継いで帰宅。


まだ、脚本は書き起こせぬ・・・ぬぬぬ。

Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。