▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白状します。泣きました。泣かされました。

実は私今日、後半のあっつい部分の芝居を久しぶりに観たんですね。
もう前と全然違う。
「この数日の間に何が?」と本気でびびりました。

あんまり身内褒めるのも気持ち悪いですけど、あの時の私はまったく客の目線に立っていたと思うので、信じていいと思います。

(みんなにもすぐに「泣いた!」って言おうかと思ったんですけど、カットかかった後もみんな真剣モードのままだったので言うタイミングを逃しました。)

演出助手の中野雅之は昨日から本格参加!
本人も言っていましたが、途中参加である分、彼も客に近い目線で見れるはず。
これからの稽古は、より客の目線を意識した感じになっていくと思います。

「泣いた」なんて言ったけど、まだまだみんな、いい作品作るために前向いて頑張ってますからね。このままでは終わらないですよ。
お客さんの反応が楽しみで仕方ないです。

あ、そうそう、今日は衣装合わせもありました。
まだ決まらない衣装については、コンビニのファッション誌で研究!
洋服のイメージ伝え合うのって、案外難しいですね…。

写真は27日の稽古の様子と、中野のどアップ。
お約束のスケッチブック、猫の絵は山縣画伯のものです。ぶさカワイイ。

070929-1070929-2070929-s

スポンサーサイト
28日は所用あって稽古が見れなかったので、過去のお蔵入り写真(膨大)からセレクト!

17日の「言葉や視覚に頼らずに気持ちを伝える稽古」の中から。
(17日の日誌はこちら→http://atepuri.blog119.fc2.com/blog-entry-9.html)

黒板に書いてあるのは、演出山縣から出されたお題の一部です。
すべて、登場人物の誰かが誰かに抱いてる気持ちですね。
このキーワードから、どんな話なのか是非想像してみてください☆

もう一枚は高藤真奈美(の役)から麻田真夕(の役)への想い。
この時泣いてしまった麻田は、「あったかかった」って言ってました。

その稽古から10日が経ち、この時生まれたものが少しずつ、芝居の中にも生まれてきてます。
見ていただいた皆さんにも「あったかかった」って思っていただけるような芝居になるよう、残りの時間全力投球して行きますよ!

070928黒板200709291712042070928-s

役者がある程度揃っているときは、全体の半分くらいを通してやることが多いです。
山縣はまっ白いノートにびしばし書き込みをしながら観ます。
ストップがかかるとチェックの時間。
「あそこは今回が一番良かったね」
「あそこはなんで上手く行かなかった?」
「あそこは段取りにはしたくないね」
「あれは良かったから、やるなら思いっきりやろう」
なんて話をしてます。

写真2枚目で演出家に食らいついてる樋口好未は、仕事の関係で夜の稽古に参加できないことを悔しがってます。

櫂シュウは今日が本番初日でしたね。
前も貼りましたがもう一度貼っておきますね、櫂シュウ(辻本修作)出演の公演情報↓
http://pichipichiboys.main.jp/vol11_guide.php
(タイトルは、「ざとうにぶんのいちものがたり」と読むそうです)

(この公演は、チラシの折り込みにもお邪魔しに行ったんですよ~。
実際の舞台を見に行けないのが残念です…。
見に行った方いらしたら、感想を教えてください(>_<)
チラシは方々で大評判のようです。嬉しいですね。 )

役者陣みんな忙しいから、揃ったときは真剣勝負!
しかも本番まであと一週間!
ひえ~~。集中!!!

070927-1070927-2070927-s

稽古は佳境。しかしなかなか役者は揃わないもので…。
じっくりじっくり、二人のシーンなんかを詰めています。
そんな中、出番の合間の二人を激写!
寝てないですよ、この体勢でセリフをぶつぶつ呟いてます。
みなさんセリフは9割方入ってると思いますが、ところどころ危ないかも?
くれぐれも、きっかけセリフだけは飛ばさないでね☆

後半は、演出による登場人物インタビュー第二弾がありました。
(なぜか制作もちょっとやりました(笑))
今回は一対一で、より深いところまで聞いていきます。
役を作るって、奥が深いですね~。

070926-1070926-2070926-s

今日は稽古前のアップの様子を2枚。
男性陣はみんな体が硬いので、いつも悲鳴を挙げながらストレッチしています。
村内貞介、カエルみたいですね。
山縣有斗、「俺の写真が少ない」と言っていたので2枚とも載せてみましたよ。
ストレッチはほぼ毎日やってるので、稽古が終わるころにはちょっとは柔らかくなる…といいですね…。(期待薄)

稽古の方もいろいろと、錬るとこ錬って、詰めるとこ詰めて、頑張ってます。
今日は差し替えの台本が配られました。
これから本番までの間に、どんどこ台本は変わっていくんでしょう。
本番前日には作品のタイトルが変わっている…なんて噂も(笑)
『レザボア・キャッツ』、よろしくお願いします!

0709025-1070925-2070925-s

24日は再び、ホーム荻窪での稽古。

櫂シュウは普段まで役に入ります。
稽古場に初登場した頃はゲイの殿様の役の稽古中だったので、オネェ言葉でした(笑)
今はすっかり○○○で、みんなも結構○○○になっちゃいます~~。
(伏せ字にしたけど、スケッチブック見ると分かっちゃうかな?)

24さんは本日で任務完了!
素敵な写真ありがとうございました!
みなさんパンフをお楽しみに…!
24さんが撮った稽古場の写真は、こちらでちょっとずつお見せする予定です☆

070924-1070924-2070924-s

23日の稽古は実は私参加できませんでした…。
写真もありません、ごめんなさい。
ので、山縣からのメールを転載します。
稽古場の苦労もいろいろありますねぇ(笑)



今日は取り残し写真を撮りました~
稽古場は三宿!!
駅から徒歩20分越えてようやくたどり着きました~。

そして、最初気合入れて稽古していたら、途中オヤジが乱入。
突然・・・「ここ勝手に使用しないで。」
おっと、と思い、「こっちが予約してんだけど何か?」みたいな俺達。
そして、確認すると実は俺達が場所を間違っていて、2階へ移動~

そして、テンションが上がったまま稽古してるとまた突如、入り口が開く。
机を持ったおっさん乱入。
ノックせずに・・・
「え??」

「机を中に入れていいですか?」って入った後で言われて・・・
お祭りが何かあって、それで外で机を使ったから中へ入れたいとのコト。

なので一旦稽古を中止。

そんな訳で結構、途切れ途切れ稽古。

でも後半集中して、ゴリゴリと熱いところを攻めてます。
いや~役者が今、ぐんぐん押して来てる!
楽しみだね・・・ふっふっふっ


070923-s

22日は全員で、会場のジュノンに行ってみました~。
みんな「思ってたより広い!きれい!」って言ってましたよ。
ジュノンの店員さんは、めちゃめちゃ協力的!
ありがとうございます!お世話になります!

しかし、ジュノンで役者同士打ち合わせする姿は、まるで受験生です(笑)

稽古場に移動してからは、作品の前にあった出来事を埋める作業をしてみました。
いや~~いろんなやり方があるもんですね。
写真2枚目のきらきらした顔が作品にどう生きてくるのか…。
お楽しみに~~。

070922-1070922-2070922-s

21日から本番までは毎日稽古です!
今日の稽古場は和室だったので、ちょっと合宿のようになってました…(笑)

さて、いろんな人が集まっているプロデュース公演、今回初めて一緒に芝居する人たちがほとんどです。
芝居の作り方も様々で、そんな中ぶつかってしまった壁もあります……。
いろいろと意見を言い合ったけれど、結論が出るような話ではありません。
「難しい」という言葉がたくさん出ました。
でもとにかく「役者としての相手を信頼すること」が必要だってのが結論だったんじゃないかな。

その後は、みんなでいろんな話をしましたよ。
役のことを離れた、個人のことをたくさん。
これからの2週間、すべての時間が作品の糧となるはず。


それから、今日は稽古前にアレの撮影もしました。
○○○といえば渋谷でしょ。ということで、渋谷にて。
たくさんありますね~、○○○。
あと、パチンコ開店前の行列はぐんぐん延びるので、注意が必要です。

070921-1070921-2070921-2

19日の稽古は・・・
やっと、やっと、オールキャストが初顔合わせ!!
やっと全員での稽古が出来ました~~!
今まで代役使って合わせていたところも、ようやく出演役者だけで合わせる事が出来ました~~~!!

実は新鮮、且つピリっとした空間。

そこへ、カメラマン24が来場!
「先週より、ピリっとした空間で驚いた~」って声を頂きました!

その後、ダンサー4人娘が登場!
弱冠20歳の4人娘、超可愛いんですけど~(>_<) (写真参照!)
オヤジ達はメロメロになり、すっかり空気が明るくなりました。
最初のピリピリ感はどこへやら・・・。
まったく、男ってのは・・・(笑)


070919-1070919-2070919-3070919-s

17日の稽古では台本から離れていろんなことをしてみました。
演出家による登場人物インタビューがあったり(写真1枚目)、言葉も視覚も使わず、体だけで相手に気持ちを伝えてみたり(写真2枚目)。

山縣が求めているのは「繊細な芝居」。
今回の芝居に端役はありません。全員がメインです。
誰かに伝えたい、でも伝えられない……そういう気持ちを全員が抱えています。
それを役者同士がまず全身で感じること。そうして初めて、お客さんにも共感してもらえるのです。

今回の稽古では、台本の稽古では見られなかった登場人物の表情や反応がたくさん見られて、とても面白かったです。
これが本編の中でも見られるようになれば、ぐっと引き込まれる芝居になるはず。
稽古はまだまだこれからです。でも確実に進んでいます。ご期待下さい

070917-1.jpg0700917-2070917-s

いよいよ、チケット販売開始です!

申し込みは、最寄りの役者かスタッフに伝えていただくか、こちらの予約フォームまでお願いします!

チラシも完成しました!
今回も山縣が演人全開時代からお世話になっている、デザイナー服部直樹によるインパクトある素敵なデザインになりました~。
カッコイイ!
クリックすると裏も見られますよ~。
14日の稽古場には、公演のチラシとチケットが到着!
実際手にしてみると、わくわくしますね。見せびらかしたくなります。

稽古の方には演出助手中野が参戦!
役者はなかなか全員揃わないのですが…日進月歩!
テンポも良くなってきてます。
小道具担当の小田島的には、「アレ」を実際に使えたのがちょっと嬉しかったかな。
山縣大分こだわってます。

山縣は大分お疲れの様子ですが、スタミナ付くものでも食べて頑張りましょう!
070914-1070914-2070914-s

今日は当日パンフ用の写真撮影がありました~!

各自ひとネタ、用意して撮影に臨んだのですが、選ぶネタも人それぞれですね~。
ここにも男女の違いが…?
これは当日パンフをお楽しみに…。

撮影をしてくれたのは24さん。主宰山縣のmixiトップページの白黒写真を撮ってくれた人
です。
パンフ用の写真だけじゃなく、稽古中の写真もたくさん撮ってくれましたよ。
役者陣はカメラ意識しまくり(笑)
「見られている」感覚はやっぱり新鮮なんじゃないでしょうか。
本番はもっともっとたくさんの人に見られるわけですから、慣れておかないとね。

セリフの方はだいぶ入ってきている様子。
これからの稽古がますます楽しみです!


あ、スケッチブック、名前を書いてない人がいますね。ど真ん中のは辰巳です。
みなさん体調には気を付けましょう…!
070912-1070912-2070912-s
またもや遅くなってすみません…
大分時間経ってしまいましたが、10日の稽古の模様をお伝えします。

今回は稽古場の外で撮った写真を。
今回の稽古は途中部屋の移動があったので、その間は外で待機です。
雨降ってなくて良かった…。

この作品、「上手く噛み合えばものすごく面白くなる」と言いましたが、そこまでが大変ですよね。
テンポも大事な芝居なので、各自まずはセリフを入れないと始まらねえ!って感じです。
待機中も台本が手放せません。
外なので大きな声は出せませんが、セリフの確認確認。

2枚目写真、眩しい笑顔の高藤真奈美は弱冠19歳!
彼女もセリフ覚えには苦戦している様子。
セリフが分からなくなってしまって、演出に芝居を止められた瞬間、「きゅーーーーん!(>_<)」という鳴き声を発して顔を隠してしまいました。 
男性陣はメロメロでしたけど(笑)
がんばれまなみ!がんばれみんな!

全員参加企画も、今回は外で書いて外で撮りました。ちょっと暗いのはそのせいです。
稽古時間、貴重ですからね!

あ、そうそう、櫂シュウの小屋入りは、12日ではなくて11日でした!
明日から本番ですね~。

070910-1070910-2070910-s
今日はキャスト全員揃いました~~!(時間差ありましたが…)

今回主演する櫂シュウ(別名:辻本修作)はなんと12日が小屋入り!
めちゃくちゃ忙しい中の稽古参加です。

ちょうど1枚目の写真がその公演のチラシ配ってるとこですね~。
ウチの公演とはまったく違う、時代劇だそうです。
ちなみに詳細はこちら↓
http://gekidanalpha.fc2web.com/ippan-tokyo.html

そしてもうひとつ、なんと月末にも公演が迫ってます。
http://pichipichiboys.main.jp/vol11_guide.php

こちらも是非どうぞ!
その後で『レザボア・キャッツ』を観ると、役の違いも楽しめるかも。


今日は稽古後、初の飲み会にも行きました!
2枚目の写真、ちょっとは雰囲気伝わるでしょうか?
今回の作品について、芝居について、あつ~~く語り合い、飲み交わしましたよ。
これからもっともっと熱い稽古場になる予感がします。

揚げパンのココアが、見た目に反して苦かったです。

3枚目は全員参加企画、今回はだいぶ賑やかですね~。

次回は月曜日です!
演出山縣は明日(もう今日か)引っ越しです。てんやわんやです。

070907-1070907-2飲み会070907-s


2回目の稽古です。アップ遅くなってすみません

今回は昼夜2箇所の稽古場を使っての稽古です。
9月とはいえまだまだ暑いので、移動で汗だくでした(笑)
今回の写真は、辰巳のケータイカメラで撮影してます。
すごいっすね、最近のケータイ、デジカメいらないじゃん。

写真一枚目、
おお~。もうすでに「アノ」雰囲気ですね~。
JUNONが見えてくるようです。

二枚目、
何やらかっこ良い演出山縣ですが、つけてる演出は「ダブルみのさん」です。
「ダブルみのさん」って……。

そして三枚目、
前回言っていた全員参加企画というのがこれです。
こんな感じで、毎回参加者全員がコメントを書き込んだものをアップします。
いきなり全員、何を書けばいいんだ~!って悩んでます(笑)
稽古場の雰囲気が変わっていくとともに、こちらも変わっていくんじゃないかと。
楽しみにしてくださいね!

070905-1070905-2<070905-s

始めまして!
今回制作を務めさせていただく小田島です。
稽古初日を迎えた今日から、毎稽古ごとにこの《稽古場日誌》トピを立ち上げて報告をしますので、お楽しみに~。

さてさて、本日は初稽古。
それぞれ配られた決定稿を手に、いきなり半立ち稽古から入りました。
というのも今回、芝居の構成がものすごく複雑なんです!!
動きも全キャストの7人が入り乱れることになるので、実際に動いてやってみないと分からないことだらけなんですね~。
作演の山縣が説明を挟みつつ、私達制作も代役やりつつ、最後まで一通りやってみたんですが、いや~~~~本当に大変ですこの台本は!!
でもその分、上手く噛み合えばものすごく面白くなる台本です。
内容は明かせませんが、楽しみにしていてください☆

次回の《稽古場日誌》からは、全員参加企画を用意してますので、そちらもお楽しみに!

070903-1
070903-2

Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。