▼ATTENTION, PLEASE! (▼アテンションプリーズ!) 最新情報をお知らせします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒**⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

    AW特別企画!
第1回チキチキ初夏のBBQ大会!!

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒**⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

何か夏っぽさ、体感したいよね。
汗かきながら、肉を食いたいよね。
うわぁ、日に焼けた~って笑いながら言いたいよね。


そして、都会の喧騒から離れたい
そんなひと言で、AWBBQ委員会が動き出し

奥多摩の川のせせらぎが聴こえてくる
素敵な場所に決定しました!

もちろん、日帰り弾丸BBQ!

世間はⅢ連休だったのをすっかり忘れていたのでアレですが
かなり混み混みになる可能性もあります。


    
奥多摩 キャンプ場

現在、参加者9名がほぼ確定~~!
AWより全然参加率高いぞ~~。

AW行ってないのに、参加していいの??

いいんです!!


一緒に、夏を楽しもうぜ。

と思っています。

もちろん、ちょっと3時間だけ参加して都内へ急ぎで戻るってのもOKです。


====================

【開催日】

7月19日(土) 雨天決行!(嵐ならば場所変更あるよ)


【時間】 

10:00~16:00


【場所】

奥多摩 氷川キャンプ場!
http://www.okutamas.co.jp/hikawa/access.htm#1


【集合場所】

奥多摩駅 10:00集合!
※新宿から91分!!
JR特別快速ホリデー快速おくたま3号に乗ってそのままGOGO=3!


【参加費】

3000~3500円!(人が増えれば増えるほど安くなるぞ~)


【参加資格】
AW(Acting Workshop)に関わる誰かを知ってれば全然OK!
山縣まで、又は、AW参加者の誰かに伝えて下さい。


【持ち物(持参物)】

・家で眠っている冷凍庫の逸品たち、お酒なども。
・軍手
★My箸
→出来るだけゴミを出さないようにしたいなぁと思っております。
 ご協力お願いします。MY皿を持参も全然OKよ!
・着替えなど
→汗かくしねぇ、川でビッショビショになるかもだぜ~。


★温泉もあるらしいから
 ひとっ風呂浴びて帰るのも自由。
 16時で一度解散しますので、その後はご自由に。

====================

何かをしなきゃいけないとか

サービス業的に先輩を楽しませないといけないとか

そんな使命はいりません。



リラックスして、のんびり、自然の中で、ほわっとやりましょうよ。



どうぞ、よろしくお願いします。




☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AWBBQ委員会(興津聖、大澤望、中園良輔)
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆




PS・・・

◆◇◆今後のAWスケジュール◆◇◆

7月23日(水)19:00~22:00

8月6、13、27日(水)

また、8月後編からは、小脚本でも用意したいなぁと
思っています。

◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆ 
スポンサーサイト

脚本と宣伝美術を担当した
イマジン・ミュージカルのミュージカル・スクエア アトリエ公演
「最後の真珠」
無事、幕が下りました。

      最後の真珠 ありがとう

観賞できたのは、1回だけでしたが
稽古場を2回ほど観にいったときよりも、それぞれが輝いて
とてもやわらかい表情をしていたのがとても良かったです

本番を通して、本番中もどんどん成長したんじゃないだろうか

この脚本は、本当に挑戦だったと思います
たぶん、難しかったよね?
普段、ダンスと歌を訓練していても
演技を訓練している子、大人、はきっとほとんどいなかったと思います。
歌とダンスがメインの作品ではないので
とても挑戦だったと思うのです。

この作品は、会話劇もふんだんに含まれていて
なおかつ、相手とのコミュニケーションも非常に多かったと思うからです。

その中で、一生懸命にわからないまま
演出の指導・指摘のもと
柔軟に子供たちも対応した結果、お客様のいい反応を生んだのだと思います。
実際、山縣が観た回のお客様は
とても楽しそうに笑って、時に食いついて、シーンをごらんになっていました。


制作、演出、音響、照明、出演者、お手伝いされていたお母様方
本当にありがとうございました。
皆さんのパワーを現場でも感じました。

そして、今回、脚本に抜擢して下さった制作プロデューサーに感謝しております。
新らたな挑戦でしたが、いい一歩を踏み出せたと思っています。

今後とも、ますます活躍が出演者・スタッフ相互にあることを
願ってやみません!

ありがとうございました。


2013年9月2日
山縣有斗






ATTENTION,PLEASE!「マイハマ・バイス」上映会

無事に終了いたしました~

緊急告知、案内、そんな中で極々少人数ですが
延期・延長するより、決行しようと思い立ち
やはり上映会をしました。

連絡をくれたり、検討してくれたり、このイベント案内に目を通してくれた皆様、ありがとうございました。

スクリーンで観る舞台!
近年、オペラや劇シネなどで映画館で上映したりしてるけど
舞台の映像体験も、なかなかのものでした。
というか、全然良かったぁ~と感じています。

  マイハマバイス 上映会 山縣

アテプリ!活動休止から、もうすぐ3年経過しますが
「マイハマ・バイス」は記録としても映像としても残っていて
今も楽しめたことに驚きます
(自分で言うな、という感じですが・・・)
自分の作品、やはり俺が好きなんです・・・
お恥ずかしい


山縣がどんなステージを創造していたのか
それを観てもらえるいい機会になったと思います。
もちろん、今の思考回路と想像力は以前とはまた違っていますが、普通に過去作品を鑑賞するという意味では楽しい時間とばりました。

当時のことや、俳優の準備や、裏話などもちょっと話しつつ
上映会は終えることができました。
改めて舞台に関わって下さったすべての皆様に感謝せずにはいられません。
それらがあって今でも、映像でも、観ていられる作品になったのは間違いありません!

DVDで家で自分のペースで見る環境と違って
演劇は空間も共有したいものだなぁと、映像ですら思いました。

また、こんな機会が作れたらやってみますね。
押し売りみたいですが・・・
(売ってないですが・・・)
ありがとうございました~。

   まいはまばいす 上映会 


山縣有斗

※写真は、メイキングの一部です


 


ちょっとイベントを企画しました。
急に企画してしまったので、集まれないのは大前提ですが
何か少し、過去を見つめてみたいおれ自身があったりなんかして
きっかけです

 ★ ★ ★

上映会、というと大げさですが・・・
ワークショップを開催していて、ふと気がついてみると
現在の参加者も、山縣と出会う以前のステージの映像を
観ていないということがあったり

また、一度も観ていない
という方もいたりと・・・

ワークショップに参加してみたいけど
山縣って何?どんなことしてたの?
アテプリ!って何?聞いたことないけど?
という部分もあります・・・

知らなくとも、昨年など
本当に多くの方がワークショップに飛び込んでくれました。
一度、こちらの演出を体感してもらえれば
分かっていただけるとは思うのですが
やはり、作品が気になるとろではないかと、思います

どんな演出をしていたのかとか
それを知るきっかけになればと思いまして
急遽企画いたしました。

というか、山縣と知り合ったけど
何やってる人だったっけ?
と、活動休止してから疎遠になった方も含め
ぜひ、足を運んでもらえたらと思います。

プロジェクター使っての上映です
また音響設備もたいしたものではありません。
場所もこざっぱりした場所です。

-------------------------------------------------------

★第1回 映像上映会★

●上映作品
 ATTENTION,PLEASE! VOL.4
 「マイハマ・バイス」
 脚本・演出:山縣有斗
 企画・制作・著作:ATTENTION,PLEASE!

■参加費:無料
■日にち 5月28日(火) 18:30~21:00
■飲み物:持参(もちろんノンアルコール)
■差し入れ:自由
■場所→参加者のかたにメッセージでお知らせします

    マイハマ バイス えす 

★参加希望の方
場所をメールでお伝えしますので、氏名/年齢/連絡先/上映会参加理由
を記載のうえ、下記メールアドレスまで連絡をお願い致します

 attention_please07★yahoo.co.jp
 (★を@に変えてお願いします)
※個人情報は、アテプリ!が厳重に管理いたしますのでご了承ください
また無断で外部に情報を渡すことはございませんのでご安心ください

-------------------------------------------------------

ちょっと、わいわいと記録映像にはなりますので
もちろん劇場での空気感が伝わりづらいですが
そこは、ご了承下さい!!

ぜひご覧頂いて
話ができたらと思っています

よろしくお願いします。


主宰 山縣有斗



随分空白の時間が流れてしまったこのブログ。
 
時々、観ていらっしゃいます皆様、お久しぶりです。
 
ATTENTION,PLEASE!が活動を休止して、早1年が流れました。
 
今しばらく活動はお休み状態となります。
 
 
  my car じゃない  
 
 
そして、皆様に報告がございます。
 
自身主催する舞台活動はしらばらくお休みの旨ご案内しておりましたが
 
このたび、カフェ公演ではございますが
 
山縣有斗、新作書き下ろし及び演出、そして出演するステージが動き出します。
 
その活動名が 事象A と言います。
 
 
経緯を説明しておきますと
 
短編映画「LOST IN」 また絵本原画展「Come ULALA」を企画・制作した8DORIのもと
 
昨年の11月より、山縣ワークショップを立ち上げ
 
様々な役者との出会い、また俳優としての心体訓練をしてきました。
 
毎月2回程度のワークショップに、定員10名の制限を設け
 
少ない人数ながら、じっくりとゆっくりと進めておりました。
 
そして、参加者の熱い訓練への取り組み、姿勢をみていくと・・・
 
そんな彼らにステージを用意したいなぁという気持ちになってきました。
 
 
初めて山縣演劇に触れるモノ、また一度山縣演出を舞台で受けたことのあるモノ
 
参加者は様々ではありましたが、
 
少しずつでも訓練を経て、何かを発見し始めた俳優の姿を観ていくにつれ
 
訓練の過程の中ですが、ベクトルをステージに移すことにしました。
 
もちろん、一度ステージをしたその後は訓練を続けながら、また次のステージへと
 
段階を経ていきたいと思っています。
 
昨今、俳優が本番の為にしか練習や訓練をしない稽古状態であり、物足りなさや
 
レベルの低さを露呈した演劇をたっぷり鑑賞してまいりました。
 
なので、そうではなく、しっかりと日々の訓練を続けていく中の1エピソードとしてある本番
 
という意味づけではありますが、どうかご理解のほどよろしくお願いします。
 
 
そして、この 事象A は代表:山縣有斗 企画・制作:8DORI のもと
 
ゆっくりと適度に歩いてまいります。
 
 
カフェ公演ということもあり、このアテプリ!と同じようなスタートです。
 
思い起こせば、アテプリ!もカフェ公演から始まりあれよあれよ繋がって

たくさんのステージを踏ませて頂きました。

あの頃と違って、今は気負ったものはなく自由に発想していきたいと思っています。
 
 
ちなみに、11月25、26、27日のたった3日間の公演となります。
  
2011年、最初で最後の舞台です。
 
休養できたのか?山縣!って言う声がありそうですが・・・ぼちぼちです。
 
新作書きおこし、エンジョイしたいと思います。

カフェという事もあり、通常の劇場とは違って、座席数がかなり狭くなっています。
 
チケット先行予約に関しましては・・・
 
事象Aなど含め、山縣の公演に関してはオフィシャル応援サイトがございまして
 
こちらから、先行予約などできるようになると思いますので合わせてよろしくお願いします。
 
山縣有斗オフィシャルサイト『Come ULALA』
 ⇒ 
http://comeulala.blog.fc2.com/

会員登録を頂けますと、もれなく毎月書き下ろしエッセイが拝読できるようになっております。
 
役者ノートブックというブログとは少し違った、すこし脂の乗った書き物をご覧頂けます。
 
しょうがねぇな、観てやるか。
 
ちょっと、声援送ってやるか。
 
って、感じてもらえたら是非ともよろしくお願いします。
   
 
また、山縣ワークショップの詳細や訓練風景など下記専用ブログにてご覧いただけます。
 
山縣有斗ワークショップオフィシャルサイト
 ⇒ 
http://yamagataaritows.blog.fc2.com/


ご覧頂くとお分かりだと思います。
 
演出と俳優、俳優と俳優が、想像力を刺激しよき感情解放ができる空間として 
 
またあらゆる芸術活動に対応しうる心体訓練場所として
 
素敵に機能していくことを願っています。
 
 
また、昨年9月に旗揚げした
 
ダンスとのコラボ・映像工房でもある SunSunWorks も未だ健在です。
 
ダンスと演劇の融合をさらに実現しうる企画を密かに探索中です。
 
また、高橋監督のもと創作したイメージ映像からさらに次への一歩も動き出したいと思っています。
 
水面下では、ふわふわと動いております。
 
そして、テレビ・映画などの世界では(有)ゴールフェイスに所属し、常々平行してお仕事をさせていただいております。
 
 
アテプリ!の かなざわさち は今現在休養中でありますが、何か動きがございましたら
 
もちろんお知らせなどさせて頂きます。
 
 
色々な変化はありますが
 
舞台を年中続けながら、多忙ゆえに飲み込んでいた企画、実現したかった企画
 
ジャンルを超えて、芸術を味わい、作品を放出していきたいと思っています。
 
 
こんなご時世ではありますが・・・
 
流れに身を任せながら、自分が持てる能力を・・・外へ、外へ、と
 
誰かの琴線に届くよう、お役に立てるよう 
 
のびのびと創造していく気持ちです。
 
 
 
これまでもそうでしたが、これからもご理解と鑑賞とご声援のほど
 
よろしくお願いします。
 
 
2011年9月1日
 
山縣有斗
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。